HOME / NEWS /

HLC鎌倉@大町会館のトークをYoutubeにアップしました

HIKE/LIFE/COMMUNITY
鎌倉 大町会館

2017/10/29
トークゲスト:土屋 智哉
(Hiker’s Depot)
ゲストのトーク動画はこちらから

トークゲスト:永井 巧
(一般社団法人そっか)
ゲストのトーク動画はこちらから
*後半電源トラブルにより録画できていない箇所がございます。

トークゲスト:小野寺 愛
(一般社団法人そっか)
ゲストのトーク動画はこちらから

土屋智哉(Hiker’s Depot)

1971年、埼玉県生まれ。東京・三鷹にあるウルトラライトハイキングをテーマにしたショップ、ハイカーズデポのオーナー。古書店で手にした『バックパッキング入門』に魅了され、大学探検部で山を始め、のちに洞窟探検に没頭する。アウトドアショップバイヤー時代にアメリカでウルトラライトハイキングに出会い、自らの原点でもある「山歩き」のすばらしさを再発見。2008年、ジョンミューアトレイルをスルーハイクしたのち、幼少期を過ごした三鷹にハイカーズデポをオープンした。現在は自ら経営するショップではもちろん、雑誌、ウェブなど様々なメディアで、ハイキングの楽しみ方やカルチャーを発信している。
著書 『ウルトラライトハイキング』(山と渓谷社)

永井 巧(一般社団法人そっか)

神奈川県逗子市在住の海好きの南半球系おやじ。20代はじめに、コミュニティーの信頼関係の失われた様子をソマリアで経験し、その後は南太平洋の小さな島で暮らす。
帰国後は、アウトドアスポーツを通じて江ノ島、渋谷、葉山などで海にかかわる場づくりに関わる。結婚し長男誕生後の2010年、放課後に子ども達と逗子の海や山でぎりぎりまで遊びきる「黒門とびうおクラブ」活動を開始して、自然と遊びながら暮らしの実験コミュニティーとして2016年に「一般社団法人そっか」設立。

小野寺愛(一般社団法人そっか)

一般社団法人「そっか」共同代表。日本スローフード協会、エディブル・スクールヤードジャパン、FARM CANNINGにて企画・広報を中心に活動中。国際交流NGO「ピースボート」にて洋上のモンテッソーリ保育園「ピースボート子どもの家」を創設、地球を9周する中で出会ったことば「平和は子どもからはじまる」を信条とする。共著に「紛争、貧困、環境破壊をなくすために世界の子どもたちが語った20のヒント」(合同出版)など。神奈川県逗子市在住、三児の母。

HIKE/ LIFE/ COMMUNITYの詳細は
こちらから

SHARE