BUY

Alpha Haramaki

55g(Size M)

¥5,000 +Tax

概要

山で行動し続ける人のための腹巻

気温の下がる夕方から早朝、秋から冬にかけてなど、低温時にも行動を続けるハイカーやランナーの体と心を支えるために作りました。

高い保温性を持ちながら通気性の良い先端素材「ポーラテック・アルファダイレクト」を採用し、寒冷時の行動中に腹部を暖め、腹部や内臓の冷えから来る様々なトラブルを未然に防ぎます。

*ポーラテックアルファダイレクト使用
*大型ベルクロテープにより行動中も着脱が容易
*フロントファスナー付きポケット
*永続的な抗菌防臭機能

SPEC

Weight:
55g(Size M) / 1.94oz
Shell material:
Pertex Microlight
Insulation material:
Polartec Alpha Direct
Size:
S/M/L

サイズについて

制作ノート

夏目彰(山と道)

僕は昼夜を問わず走る長いトレイルランレースに参加したことはないけれど、長距離のレースに参加する多くの人が、寒さと疲れに胃腸がやられてものを食べられなくなり、レースをリタイアしたという話はよく聞いていた。

そんな自分も、日本海から太平洋を目指したファストパッキングで装備を極限まで削った結果、お腹の保温の重要性を実感することになった。その経験からお腹を守る道具、衣類を作りたいと考え、Merino HoodyやAlpha Anorakが生まれてきたのだけれど、それらと同時に構想しつつ、ようやく形になったのが、このAlpha Haramakiだ。

世の中には沢山の腹巻があるけれど、「山を行動する人のお腹を守る」というコンセプトの腹巻はこれまでなかったのではないだろうか。行動中も着脱しやすく、暖かく、でも蒸れずに行動し続けられる腹巻。

そのコンセプトを形にするために、インサレーションとシェル生地にはアルファアノラックと同じポーラテック・アルファダイレクトと通気性の高いパーテックス・マイクロライトの組み合わせを選択した。

「山で行動し続ける人のお腹を守る」というコンセプトがどこまで体現できるか、ハイキング中心の僕の山のスタイルではテストとして不十分だと感じ、昼夜を問わず行動するような長距離レースに出場する選手たちにテストをしてもらった。寒さに強い人のなかには暖かすぎると感じた人もいたが、寒さと疲れで胃腸がやられた経験のある人や、悪天候時にテストをした人は、このAlpha Haramakiの道具の機能性を実感してくれたようだ。

もうひとつ、Alpha Haramakiを作るにあたって考えていたことがある。これは僕自身の経験だけど、お腹が暖かいだけで、行動中に寒さを感じにくい。言い方を変えると、寒さを感じたとしても、お腹が暖かければあまり気にせず行動することができる。つまり、行動中の寒暖差によって服を脱ぎ着する煩わしさを減らすことができるのではないだろうか。

いつか日本のハイカーやランナーが、あのフーテンの寅さんやバカボンのパパのように、腹巻をして山を駆け巡るようになったら面白いな、と思っている。

続きをよむ

デザインと機能

Alpha Haramakiはハイキングやランニングなどの行動中に着用するために開発した腹巻です。

優れた保温性がありながら高い通気性を持つ次世代インサレーション素材「ポーラテック・アルファダイレクト」により、負荷のかかる行動時も効果的に湿気を排出し、オーバーヒートを防ぎます。

大型のベルクロテープにより容易に着脱が可能で、着用中のずれもほぼありません。

フロント下面が膨らんだ形状になっており、通常通り着用すると下腹を、上下逆に着用すると上腹を効果的に保温できます。就寝時には前後逆に着用し背面にインサレーション面を持っていくことで、腰周りを温めることができます。

素材について

ポーラテック・アルファダイレクトとは?

技術的特徴

山で行動着として使えるインサレーション素材(化繊ダウン)
優れた通気性
軽量性と保温性
コンパクトになる圧縮性
イージーケア

ポーラテック・アルファは、インサレーション(断熱)素材の最先端進化系の素材です。軽く、濡れても保温力の低下を起こさず、非常に通気性に富んでおり、この素材は、山で行動し続けてもヒートアップせず、深部体温を一定に保つ運動用インサレーション素材として設計・製造されています。身体の汗や湿気を外に放出する抜群の通気性能と、保温性能を同時に形にしました。

従来の天然ダウン・化繊インサレーションは「蒸気を封じ込める=蒸れやすい」素材でしたが、通気性に富んだポーラテック・アルファは、行動着として使える化繊ダウンなのです。

ポーラテック・アルファダイレクトは、従来のポーラテック・アルファが裏地を必要としたのに対して、素材の耐久性を高めることによって裏地を無くし、より高い通気性能と軽量性、圧縮性、速乾性能を持ちます。フリースのような毛足の長い素材の感触は柔らかく、触感も温かいです。

また汗抜けの良いポーラテック・アルファダイレクトには半永続的に抗菌防臭効果が続くポリジン加工が施されています。通常の化繊綿同様、洗濯ができます。
*普通のフリースとは異なります。毛をむしるなどの行為を行うと毛布のように簡単に毛が抜けてしまいます。

パーテックス・マイクロライトとは?

技術的特徴

軽量
通気性能
重量比率で高い耐久性
ソフトな手触り

30デニールクラスの高強力ナイロン糸を高密度で織って作られておりパーテックス・マイクロライトは、防風性、撥水性と並んで耐久性にも優れています。

高密度に織り上げられることでインサレーションの熱を必要以上に外に逃がさないので、多くのインサレーションアウターおよびスリーピングバッグに使用されています。

ポリジン永続的防臭加工について

技術的特徴

バクテリアの増殖を抑制する
芳香機能なし
長期間の機能の持続性

水や土壌に自然に発生する低濃度の銀イオンにより微生物やバクテリアの繁殖を安全に抑制し、抗菌効果をもたらすポリジンは永続的に続く抗菌防臭機能を持ちます。織物に恒久的に組み込まれ、洗い流されないので、通常の衣服の寿命を越える高レベルの防臭性能を持ちます。

テスターレポート

山と道は2017年にスイス・モンブラン周辺で開催された山岳耐久レース、Petite Trotte à Léon(通称PTL)に出場したチーム〈Hokaido Yeti〉をサポートし、試作中だったAlpha Haramakiをはじめとした山と道製品をテストしていただきました。

  • 【The PTL(Petite Trotte à Léon)とは】
  • Team HOKKAIDO YETI

雨宮浩樹選手

5年以上の腹巻愛好家として、これまで結構な種類の腹巻を試してきましたが、着脱のしやすさ、保温力、防風性、型崩れのしにくさ、どれをとってもとてもよく、お勧めしたい商品に仕上がっていると思います。PTLでは2日目の夕方以降、胃腸の調子が悪くなり、ライフベースでシャワー時に外す以外はずっと着用し続けました。行動時の着用では腹部に関してはMerino Hoody以上の保温力と防風性があり、ザックを背負っていても着用を忘れるくらいのフィット感で、発汗後もかぶれ・肌荒れを起こすこともなく、ゴールまで着用できました。

プロフィール:走れる山ヤ&山スキーヤー/会社員。登山と山スキーを中心に活動している最中にトレイルランに出会い、走ることにも楽しみを見出す。 長距離縦走や山旅の手段としてULハイクやトレイルランを積極的に取り入れ活動中。 超長距離の山岳耐久レースやウルトラマラソンにも出場し、TJAR2014、PTL2015、TJAR2016、PTL2017と完走。

及川耕太郎選手

2日目以降の就寝時(1日目はドロップバッグに入れてしまったため未使用)及び3日目以降の夜間~日が出るまでの行動時に使用。これひとつで体感温度が随分違うものだなと。これまで長距離レースでは胃腸のトラブルに悩まされており、いかに身体を冷やさないかがテーマでしたが、今回PTLではノートラブルで、腹部の保温の大切さと腹巻の効果を身をもって実感しました。山と道Merino Henry T-Shirt+Alpha Haramakiはすこぶる快適で、Merino Henry T-Shirtの緩い作りは好きなのですが、そのぶんお腹に風が入って冷やされるのが気になることもあり、それがAlpha Haramakiと併用することで解消されました。これまでの100マイルのレースでは他社の腹巻を使っていたのですが、ずり落ちてくるのをいちいち直すのがストレスで、いつの間にかただの重りになっていることがしばしばありました。Alpha Haramakiそのようなこともなく、シャツを替える時に腹巻をしていたのを思い出すくらい装着感もなく、ストレスフリーでした。

プロフィール:職業は公務員。学生時代はサッカーと陸上(長距離)に取り組む。トレーニングで走った山の楽しさが忘れられず、10年のブランクの後、山を走るためにランニングを再開。以後100マイルを中心に国内外のレースに参戦しつつ、自分の足で辿り繋ぐ旅をテーマに山遊びを満喫中。

泉田隆敏選手

PTLでは初日から各就寝時には必ず着用し、4日目以降は夜の行動時にも使用しました。普段、腹巻きを使用しない私でしたが、腹部の保温の大切さを改めて実感しました。暖かさを感じるのはもちろんのこと、気持ちの安心感にもつながったと思います。ベルクロテープによる微調整ができ、締め付け感もなく、とても快適でした。今回のようなレースだけでなく、冬山の行動時にもカイロと併用して多く使用できるものと感じました。今後の山行には必ず持って行きたいし、周囲の方々にも勧めようと思います。

プロフィール:職業は看護師。ボクシングのトレーニングのためにトレイルランニングを始めたことがきっかけで、山の魅力にどんどん惹かれていく。現在は長距離縦走登山、ULハイク、バックカントリー・スノーボー ド、スキーなどで活動している。

ハイキング中心の山と道スタッフの山行スタイルではテストとして不十分と感じ、製品開発中はHOKKAIDO YETIだけでなく、様々なランナーや山岳耐久レースの選手の皆さんに試作品をテストしていただきました。

ご注意

・中性洗剤を使用し、常温水で洗濯してください。

・同系色のものと洗濯してください。

・柔軟剤は使用しないでください。

・乾燥機は使用しないでください。

・ドライクリーニング、アイロンの使用を禁止します。

ご注文時のご注意

・製品の不具合、不良品に関しましては返品・交換を承ります。

・お客様都合による返品・交換は一切お受けいたしません。ご了承の上ご注文ください。

・お一人様各色一枚のみの販売とさせていただきます。それ以上のオーダーはキャンセルとさせていただきます。

サイズ交換について

・ メールにて対応させていただきます。CONTACTの「製品に関するお問い合わせ」よりご連絡ください。

・交換希望のサイズの在庫があるものに関しては交換させていただきます。
交換希望製品が欠品の場合はキャンセル対応とさせていただきます。ご了承ください。

・未使用品のみ交換させていただきます。試着程度は問題ございません。

・製品が到着後5日以内に弊社宛てに発送してください。

・製品を弊社で確認し、たばこや化粧品等の臭い、汚れ等がないことが認められた場合のみとなります。

・一度お洗濯されました製品の交換はお受けできません。

・発送、交換の際の送料はお客様ご負担となります。

SNS

SHARE