BUY

Merino Wool Cap

39g

¥4,500+Tax

概要

ハイカーが作ったハイカーのためのメリノウールのキャップ

生地にはMerino Henry-T/Hoodyと同じ最高品質のニュージーランド製メリノウールを使用。厚すぎず薄すぎない絶妙な素材感で、一年を通じて幅広い季節のハイキングにお使いいただけます。

*100%ニュージーランド製メリノウール
*天然の抗菌作用と心地よい肌触り
*ワイヤーを内蔵したブリム(つば)
*片手で素早くサイズ調整可能なアジャスター

SPEC

Material:
New Zealand Merino Wool(170g/m2)
Polyestel 89% Cupra 11%
Weight:
39g / 1.37oz

制作ノート

夏目彰(山と道)

Stretch Mesh Capは自分でもすごくお気に入りで、山でも街でもずっとかぶっていた。

でも、メッシュ素材なので気温が下がると少し寒く感じることもあり、秋冬も気にせずかぶれる薄手のビーニーのようなキャップが欲しいと思った。

そこで考えたのが、Merino Henry-Tでも使っているニュージーランド産のメリノウールでキャップを作ることだった。

他社からもメリノウールのキャップは出ていたけれど、個人的には生地が少し厚すぎると思っていた。そこでMerino Henry-Tで使っているのと同じ生地を採用し、デザインも自分なりに考え抜いた形であるStretch Mesh Capを踏襲した。

メリノウールはずっと被っていても臭いがしないという特性だけでなく、通気性に優れ、吸湿性、保湿性能を持つ。寒い環境では暖かく、熱い環境では涼しくと、「天然のエアコン素材」といわれる性能と着心地の良さが魅力。これらはすべて、過酷な高地でメリノ羊が生き抜くために獲得してきた特質なのだ。

2016年の春頃からテストを始めて、真夏はさすがに暑いのではと思っていたけれど、意外と平気でかぶり続けることができた。もちろん、Stretch Mesh Capのほうが夏は快適だけど、メリノウールのなんとも優しいかぶり心地は、暑いときにも悪くない。

メリノウールの風合いは、街の景色にも自然と溶け込んでくれることも気に入っている。

続きをよむ

デザインと機能

ふんわりと包まれるかぶり心地

私たちが作りたかったキャップは、ハイカーのためのキャップでした。

日本の蒸し暑い夏でも快適で、歩くときも、眠るときも、ずっとかぶり続けられるキャップ。厳しい日射しを遮ってくれ、稜線の厳しい風にも簡単に飛ばされないキャップ。ハイク中にかぶっていることを忘れてしまうような、自分の体の一部になるようなキャップ。Merino Wool Capは、そのメリノウールバージョンです。

生地はMerino Henry-TやMerino Hoodyと同じニュージーランド製メリノウールを使用し、抜群の肌触りでふんわりと包まれるようなかぶり心地です。

個人的に欧米の帽子は頭の形の違いから日本人には浅く感じるものが多いと感じていたので、気持ち深目のクラウンにしました。

ブリム(つば)は日射しを遮りかつ風にとばされないギリギリの長さにし、景色をよく見たいときなどは曲げられるよう、ブリムエッジに細いワイヤーを仕込みました

素材について

メリノウールの性能

ニュージーランドのメリノ羊が生育する土地(南島のカンタベリー、ネルソン地区など)は起伏が激しく、摂氏-20度~+30度もの温度差があります。

そのような過酷な環境から身を守るため、一般的な羊よりも通気性に優れた非常に繊細かつ柔らかい毛を持つことが特徴です。一般的なメリノ羊の繊維の太さは平均22ミクロンほどですが、ニュージーランドのメリノ羊は平均18~19ミクロンしかありません。世界一細くソフトなのがニュージーランド産メリノウールなのです。

また、ニュージーランド南島の山岳地帯は自然環境が恵まれているため、異物混入も少ないといいます。世界のメリノウール市場でニュージーランド産メリノウールは約1%~2%しかない希少な素材です。

ニュージーランドのメリノウール製品工場レヴェナ

私たちが生地を仕入れているレヴェナは、ニュージーランドで唯一メリノ羊の放牧から生地の生産をニュージーランド国内で行っている工場です。

メリノ羊について50年以上の豊富な知識と技術を持ち、白色ウールの開発や、ナイロン繊維にメリノウールを巻きつけながら糸を紡いでいくヌヤーン技術の開発など最新の生地開発にも挑戦しています。

所在地は、ニュージーランド北島南部のレヴィン。私たちも2013年にニュージーランドをハイク中に通過したタラルア山脈とタスマン海岸の間にある街で、非常に厳しい環境にあり、この特徴的な環境ゆえに高品位なメリノウールを生み出しています。

私たちとレヴェナを結びつけてくれたのは、ニュージーランドのオークランドをベースに会社を立ち上げたグリーンマインドLtdの松本夫妻です。

松本夫妻と出会ったきっかけは、2012年の私たちのはじめてニュージーランド・ハイキングでした。出発直前にニュージーランドから山と道に問い合わせをいただき、ご縁だと思いお会いしたのが最初です。

その当時、松本夫妻はまだグリーンマインドLtdを本格的に立ち上げる前で、前職を辞めてニュージーランドに会社を作ろうとされていたときでした。話を進めていくと共通の友人がいることがわかり、それからは公私共にお世話になる関係が続いています。

ニュージーランドと日本をつなげることをライフワークとするグリーンマインドLtdにはこれからもニュージーランドの素材や商品を紹介していただきたいと思っています。

ご注意

Q&A

  • Q.

    洗濯機で洗ったあと縮みはありますか?

    A.

    お取り扱いの注意を守り洗濯していただければ、他のウール製品のように大きく縮むことはございません。

お取扱いのご注意

・ウール用洗剤を使用してください。

・洗濯機を使う場合は、30℃以下の水で手洗いモードを使用し脱水も緩くしてください。

・手強くしぼったり、乾燥機は使用できません。

・日の当らない場所で平らに、優しく形を整えながら干してください。

・アイロン使用時は、クールを使用し、当て布をしてください。

・ドライクリー二ングは使用可能です。

・ウール生地の特性上、洗濯の後に若干の斜行が起こる場合がございます。

ご注文時のご注意

・製品の不具合、不良品に関しましては返品・交換を承ります。

・お客様都合による返品・交換は一切お受けいたしません。ご了承の上ご注文ください。

・お一人様各色1個のみの販売とさせていただきます。それ以上のオーダーはキャンセルとさせていただきます。

発送について

郵便局によるゆうパケットでの発送が可能な製品です。

ゆうパケットについて

・全国一律料金で発送いたします。

・日曜・休日も含めて毎日配達されます。

・お届け先の荷物受け・新聞受け・郵便受け等に配達されます。

・ おおむね差出日の翌日から翌々日に配達されます。
(お届け先が遠方や離島などの一部地域の場合や差出時刻など、条件により到着日が異なる場合があります。)

・ 追跡サービスでお届けまでの配送状況をご確認いただけます。

・配達中に紛失した製品に関して弊社では責任を負いかねます。確実に製品を受け取りたい方は宅配便サービスをお使いください。

・配達荷物に対する補償が付きません。

・ゆうパケットは発送箱のサイズの都合により送られる商品数に限りがあります。他の商品と合せて購入されるなど、発送箱に入らない場合は発送方法を変更する場合があります。ご了承ください。

SHARE