HOME / NEWS /

原材料誤表記についてお詫びとお知らせ

平素は弊社商品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
弊社で販売しておりました、「YAK WOOL ニットキャップ」 について、表示ラベルの原材料表記に誤りがありました事が判明いたしましたので、お知らせいたします。

ウールの試験・認証機関ケケン試験認証センターにYAKWOOLニットキャップの原毛検査を依頼したところ、YAKWOOL100%と表記させていただいておりましたが実際にはヤクが全く使用されておらず羊毛100%で作られた糸が使用されておりました。

誤った情報を記載・配信してしまい、お客様の混乱を招き、ご迷惑おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

2014年に山と道が行ったヒマラヤでのハイキングからこのニットキャップは生まれました。
山と道が現地で出会ったコーディネーターにお願いし、現地で販売されておりますヤクウールの毛を使用した糸を購入し、現地のネパール女性達によりハンドメイドで作られ毎年日本に送られておりました。

私たちは現地コーディネーターを信頼し、糸の買い付け、商品の生産までを任せておりましたがこの様な事態が起きてしまいました。

今後は、このような事のないよう社員一丸となって品質管理に努めてまいりますます。

原材料表記に誤りがございましたが、山と道スタッフが毎シーズン愛用している商品ですので品質的には問題無くご使用いただける商品でございます。

現在お客様がご使用になられておりますYAKWOOLニットキャップに関しましてはご希望のお客様には返品対応もお受けいたします。

ご希望のお客様はお手数ですが一旦メールにてお問い合わせくださいませ。
順番にご対応させていただきます。

※尚、誠に勝手ではございますが返品対応期間を下記の期間内とさせていただきます。
2018年10月26日〜2019年1月31日

問い合わせメールアドレス yamatomichi.contact@gmail.com
件名 YAKWOOLニットキャップ返品に関して

以上ご記入の上メールにてご連絡くださいませ。順番に対応させていただきます。

SHARE