山と道

Alpha Anorak

400g

¥33,000+Tax

雪山のための保温行動着

フリースのような着心地の良さと保温性、抜群の通気性を兼ね備えました。

街から雪山へ行き、風雪にまみれ、歩き、テントで眠り、また街に帰る。その間、ずっと着続けることができる雪山用アノラックです。

・ポーラテック・アルファダイレクト(136g/m2)採用
・優れた保温性と通気性
・大型のフロント&サイドポケット
・サイドファスナー
・大型のベンチレーション
・補強済みサムホール
・抗菌防臭効果が半永続的に続くポリジン加工
・DWR(耐久性撥水加工)済み

Deep Forest
Gray
Charcoal Black
Olive
Nomad
Navy

SPECIFICATION

Shell material:
Pertex Quantum Air (100% Nylon – DWR Proofed)
Insulation material:
Polartec Alpha Direct
Weight:
400g(Size S) / 14.1oz
Size:
XS / S / M / L / XL

制作ノート

夏目彰(山と道)

雪山の寒暖差は夏山以上に極端だ。

夜や朝方にー20℃を越えるときがあるかと思えば、昼間は陽光がさんさんと降りそそぎ、歩きながら汗をかくときもある。かと思えば、尾根を越えた瞬間に強風に見舞われてまた縮み上がったりと、着たり脱いだり、ウェアリングにはいつも悩まされていた。

そんな僕にとって(そして、同じ悩みを抱えているであろう多くの人にとっても)、ポーラテック・アルファという素材の登場は驚きだった。

雪山の過酷な環境のなかで、あまり着たり脱いだりはしたくない。できればずっと同じウェアリングで歩き続けたい。それを可能にしたのが、ポーラテック・アルファだった(パタゴニア社は同等の素材を使用した製品を『ナノエア』としてリリースしている)。

「行動中に着れる化繊ダウン」という触れ込みのポーラテック・アルファは、その言葉通り、化繊ダウンの暖かさを持ちながら通気性がとても高い。通常の化繊ダウンは行動着として着ると蒸れてしまうが、アルファは汗抜けが良く蒸れにくいので、行動着としても着られるのだ。

アルファの登場で、雪山を行動して、寝て、街に帰ってくるまでずっと同じウェアリングで済ませることが可能になった。けれど服の機能、デザインにおいては、僕が雪山ハイクに必要だと感じている要素をすべて満たしているものは見当たらなかった。

Winter Hike Pantsの制作ノートでも触れたように、僕は雪山用ウェアはポケットが重要だと考えている。雪山でも夏山と同じく行動食や地図、オーバーグローブなど、行動中に取り出したいものは多いけれど、冬の過酷な環境ではバックパックを降ろして取り出すのは夏山以上に面倒に感じる。そしてスマートフォンやカメラなど寒さに弱いバッテリー機器をポケットに入れて体温で暖められることも重要だろう。

また上記のように雪山の寒暖差は夏山以上なので、アルファといえども適切なデザインを施されていなければ、雪山の寒暖差を乗り越えていくことができない。アルファの優れた点は、就寝時から行動中に至るまでレイヤリングを気にせず、ずっと着続けられることにあるのだが、行動に主眼を置いた薄手の作りでは極寒の状況では保温力が足りないかもしれないし、逆に厚すぎても日差しの強い状況下ではオーバーヒートしてしまうかもしれない。

僕の理想とするものは1着でできるだけ多くの状況に対応できるジャケットだった。

これらの条件を満たすことを目指し、デザインに取り掛かった。素材にはアルファよりもさらに通気性と速乾性の高い、ポーラテック・アルファダイレクトという新素材を使用することができた。アルファには従来の化繊ダウンのように裏地が必要だが、フリースのような状態に仕立てられているアルファダイレクトは裏地が必要ないため、通気性がより高いのだ。

表地にはアルファダイレクトの機能を充分に発揮できるよう、軽量で耐久性もありながら通気性がとても高いパーテックス・カンタムエアを使用した。

腹部にはたくさんの物を収納できるよう、2気室に分かれた大型のポケットを付けた。山と道サコッシュ以上に物を入れられるので、地図や行動食やオーバーグローブなど歩きながら必要なものにすぐにアケセスできるし、体温でスマートフォンなどのバッテリーを温めておくこともできる。さらにポケットのアルファダイレクトを2重にすることにより、腹部の保温力を高めることにした。Merino Hoodyの制作ノートでも書いているように、腹部を暖めることはとても重要だと考えているからだ。

雪山の激しい寒暖差に対応するため、脇には大きなベンチレーションを付けた。いくら通気性の良いアルファダイレクトとはいえ激しく体を動かせば熱くなるときもあるが、そんな時にいちいち着たり脱いだりしていたらせっかくアルファダイレクトのジャケットを着ている意味がないからだ。一方で寒い時にかぶるフードは高めの襟にし、顎のあたりまでしっかり覆えるようにした。さらに雪山では手の冷えも厳しいのでサムホールを設け、手の甲も暖められるようにした。

雪山でずっと着続けることが前提なので、脱ぎ着のしやすさより、その機能性を優先すべきであると考えた。なので、形状がアノラックになったのは必然だった。それにより収納力の大きいポケットを配置し、腹部の保温性を高めることができたからだ。

雪山を歩きながら、ずっと不満に思っていたことや欲しかった機能を何度もテストを繰り返しながらすべて盛り込み、寒暖差の激しい雪山でも快適にずっと着続けられる道具(衣類)を形にすることができた。山と道 Winter Hike Pantsと合わせれば、街から雪山に行き、風雪にまみれ、テントで眠り、また街に帰ってくるまでずっと同じウェアリングで過ごすことができる。

Alpaha Anorakはここに記したように細かい仕様が多くて、当初相談をしていた工場では生産を最終的に断られてしまったことも追記しておきたい。よい雪山を!

READ MORE

デザインと機能

大型のフロント&サイドポケット

手袋や行動食、地図やカメラやサングラスなど、ハイク中すぐに取り出したい道具がいろいろあるにも関わらず、それらをすべて入れられ、手袋をしたままでも出し入れしやすいポケットのあるウェアがないことが、私たちがウインターハイク用の行動着に感じていた問題点でした。

そこでAlpha Anorakには大型のフロントポケットを装備し、さらに腹部のポーラテック・アルファダイレクト生地を二重にすることにより、腹部の保温性も向上させています。ハイク中に必要なものがすべて一箇所に入れられるフロントポケットの利便性は、雪山で必ず実感していただけると思います。

大きく開くサイドファスナー&ベンチレーション

雪山での行動着として幅広い温度帯に対応できるよう、脇下にはベンチレーションと脱着用サイドファスナーを設けました。双方とも大きく開きますので体温調整がしやすく、脱着も容易です。

暖かく感じるときにはトップスとして、風や雪が強く厳しい寒さを感じるときには、上にハードシェルを着てください。

その他のディティール

雪山の行動着として求められる機能を随所に盛り込みました。

素材について

抜群の通気性を持つポーラテック・アルファダイレクト

・抜群の通気性と保温性の両立
・優れた軽量性とコンパクトさ
・抗菌防臭効果が半永続的に続くポリジン加工
・洗濯が簡単なイージーケア

従来の天然ダウンや化繊ダウンは「蒸気を封じ込める=蒸れやすい」という素材的特徴がありましたが、行動時に積極的に着用することを目的として開発されたポーラテック・アルファは、高負荷の運動時も湿気を外に放出する通気性と保温性のバランスを、非常に高次元で実現しています

さらに、Alpha Anorakに採用しているポーラテック・アルファダイレクトは、従来のポーラテック・アルファが裏地を必要としたのに対して、素材そのものの形状安定性を高めることによって裏地を無くすことが可能になり、より高い通気性能と軽量性、圧縮性、速乾性能を持っています。

また、ポーラテック・アルファ/アルファダイレクトには素材そのものに低濃度の銀イオンにより微生物やバクテリアの繁殖を安全に抑制するポリジン加工が施されているため、通常の衣服の寿命をはるかに超える抗菌防臭機能を持っています。

超軽量かつ通気性に富んだパーテックス・カンタムエア

・超軽量かつ高い生地強度
・優れた通気性
・ソフトな手触り
・DWR(耐久性撥水加工)済み

ポーラテック・アルファダイレクトの優れた通気性能を最大限に生かすため、Alpha Anorakのシェル素材には超軽量かつ通気性の高いナイロン生地、パーテックス・カンタムエアを採用しています。

生地厚や仕上げ等で数多くのバリエーションがあるカンタムエアですが、山と道はなかでも軽量で適度なストレッチ性があり、マットな質感で肌触りの良い生地を選びました。耐久性のある撥水加工(DWR)により多少の雨なら弾くこの素材は衣類内の過度な温度上昇を防ぎ快適な着心地を保つことから、過酷な環境での激しいアクティビティに適しています。

サイズについて詳しく

推奨サイズ(ヌード寸法)

Unisex
Size XS S M L XL
体重
(Weight)
kg
42~53 51~61 59~69 67~78 76~85
胸囲
(Chest)
cm
78~84 80~88 84~95 92~102 100~110

製品サイズ(仕上がり寸法)

Unisex
単位:cm
Size XS S M L XL
着丈 67 71 73.5 76 78
身巾 51 58 62 66 70
裾巾 49 56 60 64 68
裄丈 83 87 90.5 94 97
袖口巾 9.5 10 10.5 11 11.5

ご注意

・Alpha Anorakは行動着です。アウターシェルとして開発はされていません。
・強風下では風を通しますので、ハードシェル等を着ていただく必要があります。
・防水機能はありません。

製品ケアについて

・洗濯は中性洗剤を利用し30℃前後の水温で行なって下さい。
・洗濯はファスナーを閉め、単体かネットに入れて行なって下さい。
・柔軟剤・漂白剤は使用しないで下さい。
・洗濯後は強く絞らず、乾燥は日陰で吊干しして下さい。
・乾燥機は使用しないで下さい。
・アイロンがけ、ドライクリーニングは行わないで下さい。
・購入時の製品にアルファダイレクトの毛羽落ちが目立つ場合は一度洗濯を行なって下さい。

お支払いについて

・クレジットカード、もしくは銀行振込でのお支払いとなります。
・対応クレジットカード会社はVISA、MASTER、JCB、AMEXとなります。
・銀行振込の場合は、ご注文受付メール到着後5日以内のご入金をお願い致します。
・銀行振込手数料はお客様ご負担となります。
・領収書は発送完了メールに添付されたリンク先からのダウンロードをお願い致します。

発送について

・ご購入後にご注文確認メールをお送りします。
・ご入金確認後、7営業日以内に製品を発送します。
・製品が発送された時点で製品発送完了メールをお送りします。
・大型連休、災害、悪天候、ご注文の集中等により配送に遅延が発生する場合があります。

【日本国内のお客様】

沖縄県・離島を除く全国:佐川急便で発送します。
送料:550円
沖縄県・離島:ヤマト運輸で発送します。
送料:550円(離島)/1,000円(沖縄県)

【海外のお客様/Overseas customers】

EMSにて発送します。送料に関しましてはお住いのお国、地域によって異なります。
Ships by EMS. Shipping costs vary depending on your country and region.

サイズ交換について

ご購入後、製品のサイズが合わなかった場合は、交換対応をさせていただきます。交換に際し、必ず以下の内容をご確認のうえご連絡ください。

・未使用品のみ交換いたします。試着程度は問題ありません。
・製品が到着後7日以内に弊社宛てに発送してください。
・製品を弊社で確認し、たばこや化粧品等の臭い、汚れ等が認められた場合は返品をお断りする場合があります。

【返品~交換製品到着までの流れ】
①製品到着後、必ず5営業日以内に、CONTACTの「サイズ交換に関するお問い合わせ」よりご連絡ください。
②お問合せ内容ご確認後、交換お手続につきましてご案内メールお送り致します。
③弊社からの返信を確認後、製品到着日より7日以内にお手元の商品を当社に元払いでご返送願います。
④ご返送頂いた製品の検品後完了後、交換製品を送料弊社負担で発送致します。

修理について

【修理の流れ】

①お問合せ
CONTACTページお問合せフォームよりご連絡ください。その際、製品名、破損内容、ご購入時期をご記載ください。
*弊社オンラインショップにてご購入のお客様は、お分かりになればご注文番号を併せてご記載ください。

②メールにてご案内
お問合せ内容確認後、修理方法・工賃・納期についてのご案内をメールにてお送り致します。メール受信後、送料元払いにて弊社宛にご送付ください。工賃の入金を確認後、修理に入らせていただきます。
*修理内容によりますが、完成まではおおよそ2週間〜6週間のお時間を頂いております。

③修理済み製品のご発送
修理完成次第、発送させていただきます。

*ご返送時の送料はお客様負担となります。予めご了承ください。
修理のおおよその金額など、詳しくはBUYING GUIDEをご確認ください。

BUY