BUY

Merino Shirt

207g (Size S)

¥18,000 +tax

100%メリノの山のシャツ

上品なシャツのように見えますが、決して丁重に扱わないでください。

上質なイタリア産の100%メリノウールの織地に、山での行動中に必要なディティールを付加。もちろん、100%メリノウールならではの天然の調温・調湿機能と消臭機能は、どんなときも快適な着心地を維持します。

ぜひ山の行動着として着倒していただきたい、ハイカーのためのウールのシャツです。

・イタリア生産の100%メリノウール
・さらりとした薄手の織地
・優れた調温・調湿機能
・天然の消臭機能
・強風時に襟を立ててとめられる襟裏のボタン
・スピーディに着脱できるスナップボタン
・換気しやすいリラックスフィット
・腕の動きを妨げないピボットスリーブ

SPECIFICATION

Material:
100% Merino Wool
Weight:
207g – 7.3oz(Size S)
Size:
XS / S / M / L / XL

SIZE REFERENCE

XS S M L XL
着丈 67 70.5 72.5 74 75.5
肩幅 42 45 47 49.5 52
身幅 51 56 58.5 61.5 64.5
裾幅 48.5 53.5 56 59 62
袖丈 53.5 59 60 61.5 63
XS cm
着丈 67
肩幅 42
身幅 51
裾幅
48.5
袖丈 53.5
S cm
着丈 70.5
肩幅 45
身幅 56
裾幅
53.5
袖丈 59
M cm
着丈 72.5
肩幅 47
身幅 58.5
裾幅 56
袖丈 60
L cm
着丈 74
肩幅 49.5
身幅 61.5
裾幅 59
袖丈 61.5
XL cm
着丈 75.5
肩幅 52
身幅 64.5
裾幅 62
袖丈 63

*数値は目安であり、縫製時の縫縮や素材の特性から生じる誤差があります。

サイズについて

制作ノート

夏目彰(山と道)

「山で着るメリノシャツは最高だ」

肌寒くなってくると、山でも街でも、頭の先からつま先まですべてメリノウール製品を着ていることが多い。そんな僕だから、シャツもメリノウールのものが欲しかった。

ただ、従来の「ウールのシャツ」といえばネルシャツのように生地が起毛した、焚き火が似合う暖かな服のイメージだ。僕が山で着たいウールのシャツはそれとは違った。

僕が求めていたのは、ウールならではの格別の消臭機能と調湿機能を持つ、山の行動着として着られるシャツだった。暖かなネルシャツはかっこよいけれど、行動着としてはトゥーマッチに思えた。

求める生地を探して巡り合ったのが、山と道の5-Pocket Merino Pantsでも採用しているイタリアの老舗ウールメーカーの生地だった。だが、上品な光沢のある100%メリノウールの織地は質感や感触は素晴らしいもののやはり値段は高く、生地重量も軽いわけではない。道具としてどこまで価値ある製品が作れるかと考えた。

さらに生地の保温性テストを行うと、化繊のニットやバンブーポリエステルよりも保温力が落ちるという結果になった。ウールなのに保温力が低いという結果をどう受け取るか。

最初はそもそも生地として良くないのではないかとも考えた。だが、僕が当初求めた「暑くないウールのシャツ」というコンセプトから考えると、保温力は低いもののウールならではの消臭機能と調湿機能を備えたこの生地は、行動着には最適なのではないかと考えることができた。

その生地で試作品を作り山で着てみると、適度にハリがあり肌離れも良く、何よりもウールの吸湿機能はやはり抜群で「ヌケ感」が素晴らしく、「山で着るメリノシャツは最高だ!」と感じて仕方がなかった。

となると、「山と道の他の2種類の素材で作られているシャツはどうなんだ?」と思う人もいるだろう。僕もそのひとりだ。でも、それぞれのシャツにはそれぞれに長所と短所を持っている。

このシャツの短所はやはり少し高くなってしまった価格だろうか。洗って干すときには手で伸ばしてやらないとシワも気になるだろう。だが、100%メリノウールならではの快適な着心地は、それらを補ってあまりあるほどの長所であると僕は感じている。

しっとりとした着心地のBamboo Shirt、圧倒的な軽さのUL Shirt、そしてこのMerino Shirt。山と道のシャツ三兄弟としていちばん遅い登場ではあるが、長男坊はこのMerino Shirtだと思っている。(2019年12月)

続きをよむ

デザインと機能

機能性を求めてたどり着いたシンプルさ

シャツの素材として多く用いられている織物は、タテ糸とヨコ糸を組み込んだ構成のため織り目がタイトに詰まっており、ベースレイヤーで一般的に用いられる編物と比べ、同重量の同素材であれば防風性が高く、乾燥がはやく、耐久性に優れる等の特徴があります。

その上で山と道ではシャツの機能性の本質を、織物ならではの防風性の高さと、前開きボタンが付いていることで換気性が良く、衣服内に外気が循環しやすいことと捉えました。

そこでスナップボタンによる素早い開閉を可能にし、さらにワイドなフィッティングとすることで、衣服内の高い換気性を確保しました。

袖は腕の動きを妨げないよう、アームホールを脇下に向かって広く取ったピボットスリーブを採用。襟は台襟を廃した開襟状の平折襟にすることで首に熱がこもらないようにすると同時に、襟裏にボタンを配置し、強風時には襟を立てて止めて風を凌げるようにすることで、幅広い温度域に対応しました。

一方、胸ポケットは必ずしも必要ではないディティールと捉え、あえて外しています。

素材について

素材には、ニュージーランドの自社農場での羊の飼育から糸の紡績、生地織りまで一貫生産を行なっているイタリアの老舗メーカーの100%メリノウール織地を採用しました。

ネルシャツなどで使われている起毛感のあるウール生地と比べると軽くハリのあるリネンのような質感を持ち、100%ウールでありながら暑くなりすぎず、さらりとした着心地です。

加えて、1週間着続けても臭わない抜群の消臭機能、山で行動をしていてもムレを感じにくい優れた調湿機能など、天然ウール特有の優れた機能性も備えています。

メリノウールについて

ウールは調温調湿性、保温性、消臭性など、羊が過酷な自然環境を生き抜くために身につけてきた多種多様な特性を備えた天然繊維です。

なかでもメリノ種の羊から取れるメリノウールは、繊維が一般的なウールよりも細く柔らかいためチクチクせず、肌着としても着用できることに大きな特徴があります。

ウール/メリノウールは、夏は涼しく、冬は暖かく、水や雨に濡れても体が冷え難く、長時間着用を続けても臭いが気にならないなど、自然の中で行動するハイカーが必要な機能を多く兼ね備えた素材です。

ウールの構造

ウールの繊維は、人の髪の毛や皮膚と同じアミノ酸からなるタンパク質を成分とし、人間の髪の毛の表面のキューティクルと同様にウロコ状になった「スケール」という表皮と、「コルテックス」という皮質部から成っています。

「コルテックス」は、オルソ・コルテックスとパラ・コルテックスというそれぞれ吸湿性が異なる皮質が組み合わさった構造からなり、性質の違う皮質が組み合わされることで、ウール繊維は「クリンプ」と呼ばれる縮れた形状になっています。

この構造が、後述するウールの持つ優れた調温調湿性や保温性、汗冷えのしにくさなど、様々な特性を生んでいます。

ウールの特性

ウールのデメリット

上記の通りウール/メリノウールは優れた特性と機能を持つ繊維ですが、もちろん欠点もあります。どうぞメリット/デメリットをご理解の上ご着用ください。

水を吸って重くなる

含水率が高いウールは生地中に多くの水分を吸収できるため、化繊に比べると乾くまでに時間がかかります。ただし、速乾性の高い繊維は水分蒸発と共に気化熱が生まれ、体温をも素早く奪ってしまうリスクがあります。また速乾性に関しても、同じ生地厚であればコットンより早く乾燥します。

虫に食われやすい

ウールやカシミヤ、シルクなどのやわらかい動物性繊維は、衣類害虫に最も好まれます。

擦れて穴が開きやすい

ウールは繊維長が短いため、擦れると繊維が抜けやすく、化繊や綿素材と比べて比較的生地が痩せて穴が開きやすい素材です。

ご注意

製品ケアについて

・洗濯は中性洗剤を使用し30℃前後の水温で行なって下さい。
・洗濯は単体かネットに入れて行なって下さい。
・洗濯は同系色のものと行なって下さい。
・柔軟剤・漂白剤は使用しないで下さい。
・乾燥機は使用しないで下さい。
・シワを伸ばし形を整えてから日陰で吊干しして下さい。
・アイロンは低温設定でスチームを使用し軽く当てる程度にかけて下さい。
・洗濯や高温により多少の収縮が生じる場合があります。

発送について

・ご購入後にご注文確認メールをお送りします。
・ご入金確認後、7営業日以内に製品を発送します。
・製品が発送された時点で製品発送完了メールをお送りします。
・大型連休、災害、悪天候、ご注文の集中等により配送に遅延が発生する場合があります。

【日本国内のお客様】

沖縄県・離島を除く全国:佐川急便で発送します。
送料:500円
沖縄県・離島:ヤマト運輸で発送します。
送料:500円(離島)/1,000円(沖縄県)

【海外のお客様/Overseas customers】

EMSにて発送します。送料に関しましてはお住いのお国、地域によって異なります。
Ships by EMS. Shipping costs vary depending on your country and region.

サイズ交換について

商品ご購入後、製品のサイズが合わなかった場合は、交換対応をさせていただきます。交換に際し、必ず以下の内容をご確認のうえご連絡ください。

・未使用品のみ交換いたします。試着程度は問題ありません。
・製品が到着後7日以内に弊社宛てに発送してください。
・製品を弊社で確認し、たばこや化粧品等の臭い、汚れ等が認められた場合は返品をお断りする場合があります。

【返品~交換商品到着までの流れ】

①商品到着後、必ず5営業日以内に、CONTACTの「サイズ交換に関するお問い合わせ」よりご連絡ください。
②お問合せ内容ご確認後、交換お手続につきましてご案内メールお送り致します。
③弊社からの返信を確認後、商品到着日より7日以内にお手元の商品を当社に元払いでご返送願います。
④ご返送頂いた商品の検品後完了後、交換商品を送料弊社負担で発送致します。

修理について

【修理の流れ】

①お問合せ
CONTACTページお問合せフォームよりご連絡ください。その際、製品名、破損内容、ご購入時期をご記載ください。
*弊社オンラインショップにてご購入のお客様は、お分かりになればご注文番号を併せてご記載ください。

②メールにてご案内
お問合せ内容確認後、修理方法・工賃・納期についてのご案内をメールにてお送り致します。メール受信後、送料元払いにて弊社宛にご送付ください。工賃の入金を確認後、修理に入らせていただきます。
*修理内容によりますが、完成まではおおよそ2週間〜6週間のお時間を頂いております。

③修理済み製品のご発送
修理完成次第、発送させていただきます。
*ご返送時の送料はお客様負担となります。予めご了承ください。

修理のおおよその金額など、詳しくはBUYING GUIDEをご確認ください。

SNS

  • INSTAGRAM

    #yamatomichi_shirt
    This error message is only visible to WordPress admins

    Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved for at least 5 minutes.

    There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

    ユーザーにリクエストされたハッシュタグ「yamatomichi_shirt」はアクセス許可がないか、無効または存在しないため表示できません。

    ユーザーにリクエストされたハッシュタグ「yamatomichis_sacoche」はアクセス許可がないか、無効または存在しないため表示できません。

    ユーザーにリクエストされたハッシュタグ「yamatomichi_light5pocketshorts」はアクセス許可がないか、無効または存在しないため表示できません。

    ユーザーにリクエストされたハッシュタグ「yamatomichi_cap」はアクセス許可がないか、無効または存在しないため表示できません。

    Click here to troubleshoot.

SHARE