山と道HLC
プログラム2024のご案内

2024.01.24

山と道HLCの2024年度の年間プログラムが決まりましたのでお知らせいたします。

山と道HLCは、「HIKE」「LIFE」「COMMUNITY」をキーワードに、それぞれが繋がりを持って循環する世界を目指すプロジェクトです。それは活動を重ねるたびに、山と道にとってますます重要な取り組みとなっています。

2024年度に最も大きな声でお伝えしたいことは、新たに「HLC北陸」が仲間に加わることでしょう。アンバサダーには、福井県福井市に拠点をおく『THE GATE SPORTING CLUB』で店長を務める山本陸さんを迎えます。

山本さんとの出会いは、山と道HLCの始まりまで遡ることになります。現在のHLCを模索するために、山と道代表の夏目さんたちと僕は、日本全国24カ所でイベントを行ってまわるという旅をしていました。その旅の中で、日本中の山を登って同じように旅をしていた山本さんと出会ったのです。その後、八甲田山の山頂で偶然にも再会して驚いたりすることもありました。そして、いつか一緒に何かできるだろうと誓ったのでした。

そういう意味で、山本さんが山と道HLCの仲間入りをしてくれることは、もうその時からストーリーに組み込まれていたのでしょう。HLC北陸は、『THE GATE SPORTING CLUB』を山と道HLCプレイスとして元気に活動を開始します。皆さん、どうぞよろしくお願いします。

これで、山と道HLCの拠点は8つになります。各エリアでは、これまでのプログラムをさらにブラッシュアップしています。特に、挑戦的なULハイキングを実践する「PRACTICE」では、ULハイキングの可能性を参加者とアンバサダーがチームとなって取り組む、最も大切なプログラムとして組み立てています。経験を積んだハイカーの「PRACTICE」への参加はこれまでのULハイキングにさらに幅を与えてくれると思います。

2024年プログラムでは、盛んになってきたエリア間の交流をさらに促すような、他エリアとの合同プログラムなども増えています。ぜひ足を伸ばして他のエリアのプログラムへ参加して新しい仲間と出会ってください。

最後に、これまでそれぞれ「LECTURE」「WORKSHOP」として行ってきた『山と道のULハイキング入門』と『ULハイキングワークショップ』のカテゴリーを、ULハイキングの基礎を学ぶための「BASIC」としてひとつのカテゴリーに統合します。「BASIC」ではビギナーのための入口として、ULハイキングの座学講座とフィールドでのワークショップを実施していきます。

それでは2024年度も、共にULハイキングのカルチャーを育み、共有し、刺激となるようなコミュニティーを作っていきましょう。

皆さんのご参加をお待ちしています。

山と道HLCプロジェクトディレクター 豊嶋秀樹

ULハイキングの
新たなコミュニティ
[ HLC北陸 ]

福井のアウトドアショップ『THE GATE SPORTING CLUB』店長の山本陸をアンバサダーに迎え、今年立ち上げのHLC北陸。プログラムは4月の『HLC北陸キックオフミートアップ』を皮切りに始まります。生まれたばかりのコミュニティをぜひ共に作っていきましょう。

今年、特に力を入れているのは北陸の名峰・白山でのプログラムで、「北陸のフィールドとしてまず歩いてほしい」とアンバサダー山本も熱を込めて紹介。白山でのBASICプログラムを夏と秋に行い、集大成として10月のPRACTICE『加越国境ロングトレイル2泊3日ULハイキング』に臨みます。

ほか、AMBASSADOR’S SIGNATUREの『サトヤマ100 1泊2日ファストパッキング』では福井市周囲の里山を繋ぐ100kmのトレイルでのファストパッキングを実施。北陸在住の方だけでなく、近隣のエリアの方、ULハイキングや山と道HLCの活動に興味のある方はぜひお申し込みください。

山と道HLC北陸アンバサダー 山本陸からのメッセージ

「今年度より新たに始まるHLC北陸。これまでに積み上げてこられてきた山と道HLCコミュニティを参考にさせてもらいつつ、北陸らしいプログラムを実施していきたいと思っています。ULハイキング初心者の方に向けた座学や霊峰白山を舞台にした1泊2日のワークショップ、福井と石川の県境である加越国境を舞台にした2泊3日のチャレンジングなプログラムなど、入門者から上級者の方にも参加いただけるプログラムを予定しています。どの街にも生活圏に裏山があり、霊峰白山・立山を有する自然豊かな北陸エリア。ぜひ一緒に、北陸らしい独自のULハイキングカルチャーをこれから創造していきましょう!」

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月6日(土) LIFE & COMMUNITY
HLC北陸キックオフミートアップ
5月12日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
6月22日(土)ー23日(日) BASIC
白山1泊2日ワークショップ(夏期編)
7月28日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
9月13日(金)ー14(土) BASIC
白山1泊2日ハイキングワークショップ(秋期編)
10月18日(金)ー20日(日) PRACTICE
加越国境ロングトレイル2泊3日ULハイキング
1月12日(日) BASIC
ULハイキング入門講座(冬期編)
3月22日(土)ー23(日) AMBASSADOR’S SIGNATURE
サトヤマ100 1泊2日ファストパッキング

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

山本 陸 Riku Yamamoto

山と道HLC北陸アンバサダー/『THE GATE SPORTING CLUB』店長。
20代前半、職場の同僚にたまたま誘われたトレイルランニングをきっかけに山とアウトドアの世界に没頭。2017年に日本一周山旅の最中に、HLCツアーで北海道に来ていた山と道チームと出会い、ULカルチャーとそのコミュニティに触れて感銘を受ける。旅を終えてからは『THE GATE』と『THE GATE SPORTING CLUB』の立ち上げに携わり、ショップスタッフとして山の楽しさを発信している。福井・北陸のフィールドを中心に、春夏秋はハイキングとトレイルランニング、冬はテレマークスキーを楽しんでいる。

HLC北陸の山と道HLCプレイス『THE GATE SPORTING CLUB

福井発のアウトドアセレクトショップ「THE GATE」の連携店舗として2021年にオープン。ハイキングやトレイルランニングを中心とした山でのアクティビティを提案する専門店です。山を始める際の入り口 (GATE)として、初心者のサポートはもちろん、中・上級者へのステップアップまで、幅広いレイヤーの山のニーズに対応。山道具の販売だけでなく、コミュニティスペースの運用や、実際に山で実施するフィールドプログラムを積極的に実施しています。
山と道HLC北陸アンバサダーも務める店長山本は、地元福井で様々な人たちが混ざり合う山のコミュニティを醸成しつつ、そこに寄り添ったショップ運営をしています。日本一周の山旅を経験し、ハイキングとトレイルランニング、テレマークスキーを楽しむ山本に、ぜひ北陸の山の楽しみ方を尋ねてみてください。

北海道各地に
ULカルチャーを伝播
[ HLC北海道 ]

ホームであるニセコを中心にコミュニティが盛り上がるHLC北海道。今年はニセコでのプログラムに加え、アンバサダー峠ヶが札幌や洞爺湖など道内各地のコミュニティをBASICカテゴリーのプログラムを携えて訪れ、北海道にさらにULハイキングを広めていく年になります。

集大成となるPRACTICE『HLC北海道2泊3日ULハイキング』は参加者の皆さんとコースから計画し、AMBASSADOR’S SIGNATUREでは『ニセコから人と暮らしを巡る3泊4日ULハイキング』として日本海から太平洋までの道のりを各地のコミュニティを訪ねながら歩きます。

さらに広がるHLC北海道コミュニティ。これまでプログラムに参加された方はもちろん、HLC北海道の活動に興味がある方、また今回開催エリアが増えて参加しやすくなった方は、ぜひご参加ください。

山と道HLC北海道アンバサダー 峠ヶ孝高からのメッセージ

スタートして5年目を迎えるHLC北海道。これまでもさまざまなプログラムを通してたくさんの方にULハイキングを学び実践していただいています。2024年度もBASIC、PRACTICEなどのレギュラープログラムをはじめ、LOCAL STUDY HIKINGやGUEST SEMINARなど学びの場となるプログラムを計画しました。また、ULハイキングの輪をより広くつなげることをテーマに、人と暮らしを繋げるハイキングをAMBASSADOR’S SIGNATUREとして行い「HIKE」「LIFE」「COMMUNITY」を深められることも楽しみです。今年は北海道のさまざまな町や村へ、ULハイキングの礎を持ってお邪魔しますので、楽しく交流できたらと思います。そして皆さんと山で会えることを楽しみにしています!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
5月11日(土)ー12日(日) BASIC
洞爺湖1泊2日ワークショップ
5月19日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
6月6日(木)ー9日(日) AMBASSADOR’S SIGNATURE
ニセコから人と暮らしを巡る3泊4日ULハイキング
7月5日(金)ー7日(日) PRACTICE
HLC北海道2泊3日ULハイキング
9月7日(土)ー8日(日) BASIC
ニセコ1泊2日ワークショップ
10月6日(日) LOCAL STUDY HIKING
ニセコトレイルの幕開け
3月15日(土) BASIC
ULハイキング入門講座

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

峠ヶ 孝高 Yoshitaka Toge

山と道HLC北海道アンバサダー/『SPROUT』代表。
北国の生活に憧れ北海道のニセコに移住し、2009年にコーヒーショップ『SPROUT』を開業。2019年にはコーヒーとアウトドアとライフが楽しめる場所『Camp&Go』をオープン。現在はコーヒーを勉強しながらハイキングやスキー、カヤックとニセコの自然をアクティブに過ごしている。

HLC北海道の山と道HLCプレイス『Camp&Go

世界でもトップクラスのパウダースノーが降り積もり、羊蹄山やニセコ連峰などの美しい山々に囲まれ、そのフィールドの魅力を味わいに多くの人々が集まる北海道ニセコ。そのエリアの玄関口であるJR倶知安駅前にある、Camp&Goのコンセプトは「誰もが、キャンプ場で居合わせた新しい仲間のようにここでの時間を共有すること」。訪れる全ての人が「アウトドア」と「ライフ」というキーワードで仲間になれるような場所を目指しています。施設の中にはアンバサダー峠ヶが焙煎する香りが店内を包むコーヒーショップ、ランニングショップ、オーガニックフードのお店、展覧会やポップアップショップが開催されるスペースまで、それぞれの空間を生かしてエネルギッシュに活動しています。

活動エリアを拡大し
広がるコミュニティ
[ HLC東北 ]

アンバサダー上野夫妻を囲むアットホームな空気感が魅力のHLC東北。これまで岩手を起点に、さまざまな経験を積みながらコミュニティを育んできましたが、今年は福島や宮城など、活動エリアを広げてプログラムを展開。ハイカー同士の交流活性化を目指したミートアップハイキングは2回開催します。

PRACTICEの『ボルケーノトレイル2泊3日ULハイキング』は福島の磐梯・吾妻・安達太良の火山旅を計画中。お馴染みとなったみちのく潮風トレイルでのプログラムも引き続き予定している他、宮城の蔵王では初の2エリア共同開催となる『HLC東北・HLC北関東1泊2日ミートアップハイキング』を行います。

HLC東北を通じて仲間を作り、ULハイキングの経験値を高めていきませんか。

山と道HLC東北アンバサダー 上野裕樹からのメッセージ

HLC東北では、BASICカテゴリーのプログラムを春と秋2回開催します。こちらへの参加はPRACTICEカテゴリーのプログラム参加条件に含まれていますので、ステップアップをお考えの方はぜひお申し込みください。また今年度は初のHLC北関東との合同プログラムや岩手県外での開催などエリアを広げたプログラムをご用意していますので、今までとは違う旅感、遠征感も楽しみですね。好評のみちのく潮風トレイルを歩くプログラムも健在で、こちらからステップアップしていくこともおすすめです。さらに冬期のプログラムは初の平日開催などなど、今までとは違う年間スケジュールをご用意しました。春夏秋冬がっつり山遊びしましょう!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月14日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
5月25日(土)ー26日(日) BASIC
みちのく潮風トレイル1泊2日ワークショップ
6月21日(金)ー23日(日) PRACTICE
ボルケーノトレイル2泊3日ULハイキング
8月3日(土)4日(日) LIFE & COMMUNITY
HLC東北・HLC北関東1泊2日ミートアップハイキング
11月10日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
12月4日(水)ー5日(木) AMBASSADOR’S SIGNATURE
五葉山1泊2日雪山テント泊ハイキング
3月15日(土)ー16日(日) LIFE & COMMUNITY
HLC東北1泊2日ミートアップハイキング

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

上野 裕樹 Hiroki Ueno

山と道HLC東北アンバサダー/『Knotty』代表。
1976年生まれ。岩手県盛岡市出身紫波町在住。10代の頃 ニューヨークに渡りダンスとブラックカルチャーにどっぷりはまる。帰国後 幼い頃に父親と登山やスキーをしていた事を思い出し山へ行ってみる。山の奥深さに魅力され石井スポーツで働きだす。登山、バッグカントリースキー。クライミング、マウンテンランニング、沢登とオールシーズン自然を楽しむ。安全で楽しい山遊びを伝えていきたいと思い、岩手県紫波町にアウトドアショップ『Knotty』を立ち上げる。「自然」「山」「人」とのGROOVE感を求め日々精進中。

HLC東北の山と道HLCプレイス『Knotty

八幡平や岩手山、北上山地などの豊富なフィールドに囲まれた岩手県紫波町にあるアウトドアショップ。店内にはハイキングやトレイルランニング、バックカントリーまで多様なアクティビティで使えるギアが並びます。
『Knotty』の名前の由来はロープの結びのノット。その名の通りショップには次々と常連さんが訪れ、東北のアウトドアコミュニティの結び目になっています。店主を務めるアンバサダー上野や妻の明子さんが、お店の営業外の時間でも、お客さんとランニングやスノーボードなど様々なアクティビティに出かけることも日常的です。

MYOGで広がる
ULハイキングの世界
[ HLC北関東 ]

6年目を迎えるHLC北関東。土地柄、比較的近い首都圏や東北のHLCメンバーも参加することも多く、コミュニティが熟してきました。

今年の目玉プログラムはAMBASSADOR’S SIGNATURE『MYOGワークショップ』。UL文化の支柱のひとつである「MYOG = Make Your Own Gear = ギア自作」をテーマに、かつて自身も道具を自作することでULハイキングの可能性を広げた経験を持つアンバサダー廻谷が熱を持って企画し、山と道HLCでもはじめての試みとなる3回シリーズのプログラムとして開催します。自作の道具でハイキングへ行く喜びを味わいましょう。

定番のBASICカテゴリーのワークショップは栃木県内で場所を変えて2度開催。そこで経験を積んだら、PRACTICE『HLC北関東2泊3日ULハイキング』へ挑戦しましょう。こちらでは歩く山域から参加者の皆さんと計画していきます。

山と道HLC北関東アンバサダー 廻谷朋行からのメッセージ

今年もBASICを中心にULハイキングの可能性を皆さんと一緒に考えていきます。『ULハイキング入門講座』、『1泊2日ワークショップ』に続けて参加することでULについてより深く考えられ、同期ともいえる仲間と出会えることでしょう。もちろん1年間の集大成でもあるPRACTICEも予定していて、今年度もメンバーと一緒に計画を立ててULハイキングの旅に出ます。また、さらなるコミュニティの醸成を目指しミートアップも適宜開催予定。そして今年度のコアとなるプログラムは『MYOGワークショップ』! AMBASSADOR’S SIGNATUREのプログラムとして3回シリーズで開催します。約半年をかけて自分だけの道具を製作し、最後はその道具を持ってハイキングへ。ぜひMYOGの魅力を知り、MYOGとULハイキングの可能性を体験しましょう。2024年度もHLC北関東をよろしくお願いします!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月6日(土) BASIC
ULハイキング入門講座
4月13日(土)、6月8日(土)、9月28日(土)ー29日(日) AMBASSADOR’S SIGNATURE
MYOGワークショップ
8月3日(土)ー4日(日) LIFE & COMMUNITY
HLC東北・HLC北関東1泊2日ミートアップハイキング
8月23日(金)ー25日(日) PRACTICE
HLC北関東2泊3日ULハイキング
10月18日(金)ー19日(土) BASIC
日光1泊2日ワークショップ
1月18日(土) BASIC
ULハイキング入門講座
3月15日(土)ー16日(日) BASIC
栃木県内1泊2日ワークショップ

※『MYOGワークショップ』は全日程に参加できる人を対象としています。
※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

廻谷 朋行 Tomoyuki Meguriya

山と道HLC北関東アンバサダー/『LUNNETES』スタッフ。
20歳の頃に友人と登った那須岳での言葉にできない感覚に魅了され山に登り始める。那須のLUNETTESに通うなか、山と道のサコッシュを手にしたことでULカルチャーと出会う。同時に山道具も自作できることに気づき、自作のザックで山に行くことに楽しみを覚える。カメラメーカーを退職後『LUNETTES』のスタッフに。ハイクの他にフライフィッシングとテレマークスキーにも夢中。

HLC北関東の山と道HLCプレイス『LUNETTES+山の道具屋

栃木県那須塩原市にある洋服とULな山道具を扱うセレクトショップです。一見すると別の店舗に見えますが中で繋がった店舗。「LUNETTES」は身に纏うことで気分が上がったり、いつもと違う自分を発見したりと、何かの“きっかけ”を生む洋服を提案しています。その横にあるのがウルトラライトハイキングをコンセプトにしたアウトドアショップ「山の道具屋」。自然が当たり前のように身近にあり、山も川もスキーにも行ける黒磯という土地で生まれ育ったバックグラウンドがあったからこそこの形になりました。店主の水戸岳志さんや、スタッフであり山と道HLC北関東アンバサダーの廻谷は那須岳を中心としたフィールドの遊び方も熟知していますので、周辺でハイキングやスキー、フライフィッシングをする際はぜひお訪ねください。

山と道の本拠地から
多彩なプログラムを
[ HLC鎌倉 ]

山と道スタッフがアンバサダー役を務めるHLC鎌倉。BASICカテゴリーの『ULハイキング入門講座』と『ULハイキングワークショップ』を多数開催しつつ、直営店の『山と道材木座』発信のプログラムも活発に行い、発足から3年でコミュニティも順調に広がってきました。

集大成となる『ULハイキングプラクティス』はHLC鎌倉として初の南アルプスへ。参加者と共にルート決めから行う、経験を積んだハイカー向けのチャレンジングなプログラムです。また、LIFE & COMMUNITYカテゴリーの『HLC鎌倉1泊2日ミートアップハイキング』ではスノーシューハイキングと冬のテント泊を行い、LOCAL STUDY HIKINGでは鎌倉に近い葉山で里山の現状を学びます。

こちらでご紹介したもの以外にも、各エリア最多のプログラムを企画中ですので、ULハイカーはもちろん、山と道やHLCの活動に興味がある方もぜひご参加ください。

山と道材木座 店長 前原秀則からのメッセージ

2024年のHLC鎌倉は、座学とフィールドで学ぶBASIC、チャレンジングなハイキングに挑むPRACTICEの2本柱はもちろんのこと、身近だからこそ見逃しやすい里山の魅力を再発見できるLOCAL STUDY HIKINGや、随時発信するタイムリーな山と道直営店ならではのプログラムなど多数開催予定です。また、雪山ハイキング経験者向けのミートアップハイキングなど新たな試みも実施していきますので、初めてましての方もそうでない方も、興味があれば奮ってご参加を。ハイカー仲間をぜひ見つけてみてください!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月21日(日) BASIC
ULハイキング入門講座(オンライン版)
5月19日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
6月15日(土)ー16日(日) BASIC
伊豆稜線歩道1泊2日ワークショップ
8月3日(土) BASIC
ULハイキング入門講座
10月11日(金)ー14日(月・祝) PRACTICE
南アルプス3泊4日ULハイキング
11月6日(水) BASIC
ULハイキング入門講座
11月9日(土) LOCAL STUDY HIKING
里山歩きの魅力を追求するローカルスタディハイキング
11月29日(金)ー11月30日(土) BASIC
丹沢1泊2日ワークショップ
1月18日(土) BASIC
ULハイキング入門講座
2月8日(土)ー9日(日) LIFE & COMMUNITY
HLC鎌倉1泊2日ミートアップハイキング

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

前原 秀則 Hidenori Maehara

山と道スタッフ。山と道材木座店長。
北海道の田舎出身。理学療法士として整形外科クリニックで5年勤務後、北アルプスで小屋番を経験。2019年、自然を満喫したいと思い、妻と二人でニュージーランドを縦断するロングトレイル 『Te Araroa』を歩く。自然と街を行ったり来たりしながら、「歩く・食べる・寝る」3つのシンプルな生活を4ヶ月繰り返すことで、とにかく歩いて自然と繋がっていたいという自分のハイキングスタイルに気づき、ULハイキングに没頭する。高齢になっても現役ハイカーでいられるよう、自然にも身体にも負荷の少ないULハイキングカルチャーを勉強中。

HLC鎌倉の山と道HLCプレイス『山と道 材木座

旧「山と道研究所」を改装して2022年にオープンした神奈川県鎌倉市材木座にある直営店。ULハイキングや製品知識豊富な山と道スタッフが店頭に立ち、製品の試着はもちろん、パッキングやレイヤリング、装備の軽量化の相談もできます。ショップから歩いてすぐ近くに山や海があり、自然を身近に感じることもできます。

ハードに知的に
幅広くULを体感
[ HLC関西 ]

昨年、活動の拠点となる『山と道京都』がオープンしたことでますます活発になったコミュニティ。「きんにくん」の愛称を持つアンバサダー中川がリードするHLC関西は比較的ハードな内容が多く、体力を使った分の達成感や充実感が味わえるプログラムが魅力です。

そのハイライトとなるのが、PRACTICEの『高島トレイル2泊3日ULハイキング』。参加者がチームとなってチャレンジングなハイキングに臨みます。そしてハードなだけでなく、学べるプログラムもHLC関西のもうひとつの柱。『大峰山・修験の道を知るローカルスタディハイキング』では修験道の行者さんを講師に迎え、熊野の大峰山の歴史文化を学びながら歩きます。

さらに『山と道京都』発信のプログラムもさらに充実。こちらで紹介しきれていないプログラムも随時お知らせしていきますので、ぜひ情報のフォローをお願いします。

山と道HLC関西アンバサダー 中川裕司からのメッセージ

最近では各地の山と道HLCを渡り参加していただける方も増えてきましたが、今年度は他エリアとのプログラム共催という新しい流れも始まります。HLC関西はHLC四国と徳島での共催を予定しており、これまで各エリアで育んできたコミュニティが越境して繋がっていくのが楽しみです。他にもLOCAL STUDY HIKINGでこれまでたくさん歩いてきた大峰の修験道を経験しながら歩けるのは自分も今から楽しみですし、前回反響を呼んだ高島トレイルの厳しいPRACTICEの構成もどんなものにできるかワクワクしています。開催エリアも関西の様々な山域をバランスよく組んだつもりですので、ぜひ良きタイミングで参加ください!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月6日(土) BASIC
ULハイキング入門講座
5月11日(土)ー12日(日) BASIC
台高山脈1泊2日ワークショップ
6月1日(土)ー2日(日) LIFE & COMMUNITY
HLC関西・HLC四国1泊2日ミートアップハイキング
7月7日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
8月24日(土)25日(日) BASIC
比良山系1泊2日ワークショップ
9月8日(日) LOCAL STUDY HIKING
大峰山・修験の道を知るローカルスタディハイキング
10月18日(金)ー20日(日) PRACTICE
高島トレイル2泊3日ULハイキング
12月22日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
3月15日(土)ー16日(日) AMBASSADOR’S SIGNATURE
東海自然歩道1泊2日ファストパッキング

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

中川 裕司 Yuji Nakagawa

山と道HLC関西アンバサダー/『山道具 谷ノ木舎』店主。
カメラを片手に放浪中、チベットやカラコルム、ラダック等の山岳民族の生活文化や、その圧倒的な風景に魅せられて、アウトドアカルチャーにハマっていく。旅の経験からアジアや中東各地の手仕事と結びついたアパレルメーカーを経営しつつ、2020年4月に山道具屋、『山道具 谷ノ木舎』をオープン。持ち前の機動力を活かして、ウルトラライトスタイルで野山を駆けめぐり、ハードリカーを飲みながら野営するのがいちばんの大好物。ニックネームは『きんにくん』。

HLC関西の山と道HLCプレイス『山道具 谷ノ木舎

ULハイキングやファストパッキングをコンセプトにした山道具を扱う大阪・谷町にあるお店です。入口の大きなガラスの扉からは立派な楠木が見え、都会の中にありながらも爽やかな空気が流れます。厳選されたULアイテムが取り揃えられており、ハイキングのビギナーからベテランまで様々なお客さんが足を運びます。
山と道HLC関西アンバサダーも務める『山道具 谷ノ木舎』店主の中川は、関西の六甲山や比良山、紀伊山地の山にも詳しく、ULハイキングやファストパッキングに適したルートを教えてくれるでしょう。

HLC関西の山と道HLCプレイス『山と道 京都

2023年4月に山と道の直営店として京都五条にオープン。山と道の製品を取り揃えるだけでなく、イベント開催やハイキング関連書籍の販売、併設したボトルショップでのクラフトビールの販売も行い、ULハイキングの学びやハイカー同士の交流の場となることを目指しています。個性豊かな山と道スタッフが店頭に立ち、近郊のハイキングルートや装備についての相談もできるので、ぜひお立ち寄りください。

「ローカル愛」高まる
コミュニティへ
[ HLC四国 ]

昨年、4年越しの開催が実現した『山道祭2023-四国石鎚山-』で、コミュニティが一気に団結したHLC四国。プログラムではアンバサダー菅野やメンバーの熱量が、四国外からの参加者の皆さんにも広がっています。

『HLC関西・HLC四国1泊2日ミートアップハイキング』は徳島県神山町で初となる2エリア共同開催。四国と関西のローカルが触れ合う良い機会となるでしょう。

参加者の皆さんとルート作りから行うPRACTICEは『剣山系2泊3日ULハイキング』に挑戦。今年初開催の『石鎚山系トレイルワークローカルスタディハイキング』ではトレイル整備を通じて山や地域の現状を学びます。

四国在住の方のみならず、中国や関西、九州などお近くの地域の方もぜひ山旅を兼ねてご参加ください。

山と道HLC四国アンバサダー 菅野哲からのメッセージ

HLC四国で楽しく学んでみませんか? ULハイキングをみんなで一緒に実践していきましょう。初心者でも大丈夫です。まずはBASICから徐々にステップアップしていき、最終的には石鎚ロングトレイルなどのPRACTICEにチャレンジします。山域によってその山容や植生などが様々に変化する四国の山でのプログラムは、参加するたびに違う発見が得られます。瀬戸内海から太平洋まで望める絶景ULハイキングにぜひご期待ください。今年は地元NPOと合同でのトレイルワークプログラムや、HLC関西との共催プログラムもあり、皆さんのご参加お待ちしております。HLCな仲間をどんどん増やしていきましょう!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月21日(日) LOCAL STUDY HIKING
石鎚山系トレイルワークローカルスタディハイキング
5月19日(日) BASIC
ULハイキング入門講座
6月1日(土)ー2日(日) LIFE & COMMUNITY
HLC関西・HLC四国1泊2日ミートアップハイキング
7月20日(土)ー21日(日) BASIC
三嶺1泊2日ワークショップ
8月31(土)ー9月1日(日) AMBASSADOR’S SIGNATURE
ハイカーのための仁淀川1泊2日バイクラフティング
10月5日(土)ー6日(日) BASIC
瓶ヶ森1泊2日ワークショップ
11月2日(土)ー4日(祝) PRACTICE
剣山系2泊3日ULハイキング
12月15日(日) AMBASSADOR’S SIGNATURE
ULハイカーのための雪山講習
1月25日(土) LIFE & COMMUNITY
HLC四国ミートアップ
3月29日(土) BASIC
ULハイキング入門講座

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

菅野 哲 Tetsu Kanno

山と道HLC四国アンバサダー/『T-mountain』代表。
四国・松山城の麓で山道具屋『T-mountain』を営む。山は歩く、走る、攀じる、滑る、どれも好き。20代から日本の主要な山はもちろん、海外の山へも出かけてきた。近年は、自分の生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力に深く心をくすぐられている。四国の素晴らしい自然を世界へ発信するため、日々あちこちでソトアソビ実践中。三人の愛娘といつまでラブラブできるか悩み中。

HLC四国の山と道HLCプレイス『T-mountain

四国は愛媛県松山市のシンボル、松山城の麓にあるアウトドアショップで、四国唯一の山と道製品の取扱店です。ハイキングやトレイルランニングなど様々なアクティビティに特化した製品が豊富に揃い、山好きアウトドア好きの心をくすぐります。
店主は山と道HLC四国アンバサダーも務める菅野。国内の主要な山はもちろん海外の山にも出向いてきた経験値と、親しみのある人柄が相まって、オープン当初から通う常連さんも多いとか。生まれも育ちも愛媛の菅野に相談すれば、地元ならではの山の楽しみ方も聞けるでしょう。

バラエティに富んだ
プログラムで新風を
[ HLC台灣 ]

8拠点ある山と道HLCの中で唯一の海外であるHLC台灣も今年で3年目。台湾にウルトラライトハイキングを紹介した第一人者で、台湾原住民の方々との交流も深いアンバサダー林(リン)とともに、熱量の高いハイカーが多く集い、ULハイキングを深めています。

例年のBASIC、PRACTICEに加え、今年は講師を招いてのプログラムが登場。GUEST SEMINAR『リペア・ユア・オウン・メリノ』では参加者私物のメリノウール製品の補修を行い、LOCAL STUDY HIKINGの『草嶺古道ローカルスタディハイキング』では清の時代に開かれた国指定史跡の道を歩きます。そして『ULハイキング入門講座』も年3回開催し、ULハイキングへの扉を開いていきます。

ぜひ2024年もHLC台灣とともに、仲間とコミュニティを作っていきましょう。

山と道HLC台灣アンバサダー 林政翰からのメッセージ

2024年度のHLC台灣は、実践的でより楽しめるプログラムを追加しました。まず、GUEST SEMINAR『リペア・ユア・オウン・メリノ』では、メリノウールのウェアの補修を行います。自らの手で補修をすると、手仕事の跡が残るだけでなく、あなただけのグラフィック要素が加わるのが魅力です。新たな試みの『草嶺古道ローカルスタディハイキング』では、歩く楽しさだけでなく史跡を見て古代の風を体感しましょう。また、BASICの『ULハイキング入門講座』では筋肉の疲労を最小限に抑え最高の状態に保つための実践的なエクササイズをご紹介し、ワークショップは標高がやや高く快適な畢祿山・820林道と北坑居住区をメインルートに開催します。締めくくりは、ハイライトとなるPRACTICE『奇萊南華2泊3日ULハイキング』。ぜひ、HLC台灣に奮ってご参加ください!

年間スケジュール

日程 カテゴリー・タイトル
4月13日(土) GUEST SEMINAR
リペア・ユア・オウン・メリノ
5月11日(土) BASIC&GUEST SEMINAR
ULハイキング入門講座
6月22(土)ー23日(日) BASIC
畢祿山1泊2日ワークショップ
9月7日(土) BASIC&GUEST SEMINAR
ULハイキング入門講座
10月5日(土) BASIC
ULハイキング入門講座
10月26(土)ー27日(日) BASIC
北坑駐在所1泊2日ワークショップ
10月6日(日) LOCAL STUDY HIKING
草嶺古道ローカルスタディハイキング
11月29日(金)ー12月1日(日) BASIC
奇萊南華2泊3日ULハイキング

※LIFE & COMMUNITY、SHOP/STAFF/PRODUCTSは開催が決まった段階で告知します。

林 政翰 John Lin

山と道HLC台湾アンバサダー/『米亜桑アウトドアセンター』代表。
カナダの『ヤムナスカ・マウンテンスキル・セメスター』で欧米の登山技術を学び、帰国後『米亜桑アウトドアセンター』を創立。ハイキングや雪山登山等の講習を行う一方、山小屋等の管理も行っている。20年以上、台湾原住民の布農族からより自然に近い生活を学び続けており、パーマカルチャーや里山生活についての造詣も深い。

HLC台灣の山と道HLCプレイス『samplus

セレクトショップ『COW Records』とデザインスタジオ『Raying Studio』、山と道の3者が共同運営するアウトドアショップ。山と道製品やセレクトされたULギアを豊富に取り揃える他、ULハイキングをテーマとしたイベントも行う台北のハイキングカルチャー発信拠点です。

JAPANESE/ENGLISH
MORE
JAPANESE/ENGLISH