HOME / NEWS /

山道祭 Yamatomichi HLC Hiking Festival 開催のお知らせ

ABOUT

祭りへ向かって歩いて行こう。

山の向こう、囃子の聞こえる方角へ。

灯りの揺れる、峠へ向かって。

今夜は年一度の祭りの日。

聞いたこともない、陽気な唄が聞こえてくるよ。

月光に落ちる影が、不思議なリズムで踊っている。

ずっとずっと昔に、私たちは歩いてここへやってきた。

今夜は年一度の祭りの日。

祭りへ向かって歩いて行こう。

「山道祭」は、ハイカーが集う、ハイキングの祭りです。

「ハイク」「ライフ」「コミュニティー」という三つのキーワードを掲げて、2017年に日本23ヶ所を縦断したHIKE / LIFE / COMMUNITYプロジェクトの旅を終えた僕たちが得た答えのひとつは、「日本全国どこもいい」ということです。どこにでもいい山があり、気候や風土に見合ったハイキングのスタイルがあり、お気に入りの山を歩くハイカーたちと彼らのローカルのコミュニティーがありました。そして、そこには、山に寄り添うそれぞれのライフがありました。

『「コミュニティー」の存在しないところに人々の「ライフ(暮らしや営み、生活そして人生)」は活きてこないと思うし、「ライフ」のないところに「ハイク」なんてそもそも存在できない。』

これは、HIKE / LIFE / COMMUNITYの旅に出るときに持っていた仮説めいた思いでした。旅を終える頃には、その仮説は確信へと変化し、そんなハイカーたちがつながりを持てるコミュニティーをつくっていきたいという気持ちへと高まっていきました。

今年、僕たちは、HIKE/LIFE/COMMUNITYの頭文字をとった、「山と道HLC」というプロジェクトを立ち上げ、「東北」「北関東」「鎌倉」「関西」「四国」という5ヶ所を拠点に、各地のアンバサダーとともにコミュニティーづくりを始めました。そして、この「山道祭」は、各地のハイカーたちのコミュニティーが集う場なのです。

「山道祭」は、あちこちから歩いてやってきたハイカーたちの祭り、そんなイメージで開催します。祭りなので、夜店や踊りもあるでしょう。西の山や、東の山についてたくさん語りましょう。楽しい夜を過ごした後は、テントの中で眠ります。

この祭りは、それぞれのハイキングや、それぞれのライフ、それぞれのコミュニティーが繋がっていくような祝祭の場となって欲しいという気持ちがあります。

でも、もしかすると、それはそれほど難しいことではないのかもしれません。

山に集い、食べ、呑み、歌い、踊り、語り。

そうしているだけでいいのかもしれません。

年一度の祭りの日。

さあさあ、祭りへ向かって歩いて行きましょう。

山と道HLCディレクター 豊嶋秀樹

山道祭 Yamatomichi HLC Hiking Festival

日時:2019年9月28日 (土) – 29日 (日)

会場:網張温泉キャンプ場

住所:岩手県岩手郡雫石町網張温泉長山小松倉14-3

主催:山と道

SHARE