山と道

HLC関西 山と道の
ULハイキング入門

キャンセル待ちに申し込む

【LECTURE & PRACTICE】

9月のHLC関西では、『山と道のULハイキング入門』として座学と実践からなるプログラムを開催します。

座学では、山と道HLC関西アンバサダーの中川裕司を講師にUL(ウルトラライト)ハイキングの考え方を学び、持参した道具の一つひとつの重さを測ってギアリストを作成し、道具の取捨選択やULハイキングの方法論を習得します。山と道のバックパックやSix Moon Designsのタープやテント等の軽量な道具もご用意しますので、ご興味のある製品があればぜひお試しください。

実践では、実際にシェルターの設置、クッカー等の使用について経験します。今回のプログラムではハイキングは行いませんので、今後のULハイキングイベントにもぜひご参加ください。

※Six Moon Designsの製品はOutdoor Gear Maniacs様からご提供いただいております。

  • ULハイキングの考え方と方法論を学ぶプログラム
  • 山と道HLC関西アンバサダーの中川裕司によるULハイキングの実践講座
  • 装備の取捨選択と交換を通してUL装備を体験

山と道のULハイキング入門

開催日:9月5日(土)
会場:谷ノ木舎
集合:13:00 ※12:45より受付を開始します。
解散:17:00
定員:6名 ※最少催行人数:3名
参加費:1,500円 ※当日現金でお支払いください。
参加対象:登山・ハイキングの経験があり、ULハイキングに興味がある関西2府4県在住の方

山と道HLC関西アンバサダー 中川裕司よりメッセージ

山と道のULハイキング入門を大阪・谷ノ木舎で開催します。ULハイキング未経験者の方だけでなく、なんとなく軽量化を行ってきた方も、この機会にギアの工夫や装備の軽量化を改めて考えてみましょう! 今回はULスタイルでのハイキングの実践は行いませんが、軽量テントやタープ等の設営したり、軽量ストーブの使用も可能なのでぜひ体験してみてくださいね。
参加者のみなさんで楽しい山の話もしましょう! これからのULハイキングの進め方の気づきになれば嬉しいです。

【必携品について】

無雪期の1泊2日テント泊山行を想定した装備一式、食料、水、アルコールジェル
※座学のプログラムで、実際に道具の重さを測ってギアリストを作成しますので、必ずお持ちください。

【感染防止対策について】

  • 密閉空間を避けるため、窓を開放して実施します。
  • ご自身もしくはご家族に、風邪の症状や37度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮ください。
  • 移動手段で公共交通機関を使う場合はマスクを着用してください。
  • プログラム中はマスクを着用し、参加者同士のソーシャルディスタンスを維持してください。
  • トイレの前後、食事の前は手洗いもしくはアルコールジェルを使った手指消毒を徹底してください。

キャンセル待ちに申し込む

山と道HLC関西アンバサダー 中川裕司

『山道具谷ノ木舎』店主。カメラを片手に放浪中、チベットやカラコルム、ラダック等の山岳民族の生活文化や、その圧倒的な風景に魅せられて、アウトドアカルチャーにハマっていく。旅の経験からアジアや中東各地の手仕事と結びついたアパレルメーカーを経営しつつ、2020年4月に山道具屋、山道具谷ノ木舎をオープン。持ち前の機動力を活かして、ウルトラライトスタイルで野山を駆けめぐり、ハードリカーを飲みながら野営するのがいちばんの大好物。ニックネームは『きんにくん』。
@hlc_kansai