山と道

HLC北海道 ニセコ連峰1泊2日ULスキーハイキング

  • TOP
  • NEWS
  • COMMUNITY
  • HLC北海道 ニセコ連峰1泊2日ULスキーハイキング

キャンセル待ちに申し込む

【AMBASSADOR’S SIGNATURE】

3月のHLC北海道では、冬季は世界中からパウダースノーを求めて人が集うHLC北海道でお馴染みの山域のニセコ連峰で、2日間スノーハイキングやスキーを行い、雪中キャンプで一夜を明かします。

一定の山行経験と装備の軽量化が必須なプログラムのため、事前にアンバサダーが参加者とコミュニケーションを取り、ギアリスト作成から装備の軽量化の提案、山と道やシックスムーンデザインズの製品等の軽量な道具への交換を経て、実際に冬季ULスタイルでの山行を経験します。また、参加対象は過去のHLC北海道の参加者に絞らせていただきます。

冬の装備の軽量化を実践したい方や、冬季山行の可能性を広げたい方を対象としたプログラムです。

※シックスムーンデザインズ製品はアウトドアギアマニアアックス様からご提供いただいております。

  • バックカントリーでのハイキング&スキー
  • 冬季装備の軽量化の方法論を学ぶ
  • 雪中キャンプを体験
  • 山と道とシックスムーンデザインズの製品の無料レンタルが可能

ニセコ連峰1泊2日
ULスキーハイキング

場所:ニセコ連峰(イワオヌプリ・ニセコ野営場周辺)
開催日:3月13日(土)ー14日(日)
集合:3月13日(土)9:00/Camp&Go
解散:3月14日(日)15:00/Camp&Go
定員:4名 ※最少催行人数:2名
参加費:5,000円 ※当日現金でお支払いください。
参加対象:夏期テント泊山行と雪山登山の経験者、過去のHLC北海道のプログラム参加者
募集締切:2月19日(金)

※雨天決行、荒天中止です。プログラムの中止の場合は、前日の15時までに判断しご連絡します。

「この冬のニセコは良質なパウダースノーに恵まれています。ハイキングと雪中キャンプを楽しむプログラムですが、せっかくなので気持ちのいい斜面も滑りましょう! 真っ白な山を自由に登って滑走し、キャンプでは雪でテーブルやイス、寝床を作る等、自由に溢れたニセコの雪山を満喫しましょう。」(山と道HLC北海道アンバサダー 峠ヶ孝高)

山域の説明や行程、必携品、製品レンタル、感染防止対策、お申込みに関しては下記からご覧ください。

【ニセコ連峰について】

ニセコ連峰は、日本海側の雷電山から東西に渡って伸びる全長約40キロの山系です。標高1,000m前後の山々からなる山域は、そのコンパクトさからも天候や体力によってグリーンシーズンはハイキングやトレイルランニング、ウィンターシーズンはスノーハイキングやバックカントリースキー等、様々なアクティビティを楽しむことができます。

山と道HLC北海道アンバサダー 峠ヶ孝高がニセコ連峰の魅力と山行記を綴った記事

【行程について】

【1日目】9:00Camp&Go(集合)、レンタル製品への交換と簡単なレクチャー、10:00Camp&Go出発、11:00五色温泉、13:00イワオヌプリ周辺、15:00ニセコ野営場
【2日目】8:00ニセコ野営場出発、10:00イワオヌプリ周辺、12:00五色温泉、15:00Camp&Go(解散)

※昼食時間は設けず、休憩時間等に行動食を取りながらの山行になります。
※天候等により予定は変更する場合があります。

【プログラム当日までの流れ】

今回のプログラムでは、参加者の方に事前のギアリストの作成やアンバサダーによる道具の取捨選択への提案、山と道製品等の軽量な道具への交換を経て、実際にULスタイルの山行を経験することが目的です。そのため、参加者の方には事前に以下のプロセスへのご協力をお願いしています。

①お申し込み時に、ギアリストの作成方法、レンタル可能な山と道製品リスト、注意事項等を記したメールをお送りします。
②プログラムの山行を想定したギアリストを作成し、ご提出いただきます。※2月26日(金)まで
③アンバサダーがギアリストを確認し、軽量化のアドバイスを行うと共に、山と道製品等の軽量な道具へのレンタルでの交換をご提案します(レンタル代は無料です)。※3月5日(金)まで
④アンバサダーからの提案を元にレンタル希望品を選びます。(アンバサダー提案以外の山と道製品のレンタルも可能です)。
⑤レンタル製品への装備の交換を経て、実際にハイキングに参加します。

※アンバサダーにより装備の軽量化がなされていると判断された方も、山と道製品レンタルサービスのご利用は可能です。お試しになりたい製品があればぜひご活用ください。

【必携品について】

積雪期の1泊2日山行装備一式、ビーコン、プローブ、スコップ、滑走具、雪山登坂具、食料、水、アルコールジェル

【レンタルサービスについて】

本プログラムでは、実施シーズンに適した山と道及びシックスムーンデザインズ製品の無料レンタルが可能です。ご興味のある製品がございましたら、ぜひ予約フォームよりお申込みください。

レンタル料金:無料

レンタル可能製品:MINI、THREE、Merino 5-Pocket Pants、Winter Hike Pants、Alpha Anorak、Merino Hoody、Gatewood Cape(軽量の1人用タープ・ポンチョ)等

【感染防止対策について】

  • ご自身もしくはご家族に、風邪の症状や37度以上の発熱がある場合は参加はご遠慮ください。
  • 移動手段で公共交通機関を使う場合はマスクを着用してください。
  • プログラム中は適宜マスクを着用し、参加者同士のソーシャルディスタンスを維持してください。
  • トイレの前後、食事の前は手洗いもしくはアルコールジェルを使った手指消毒を徹底してください。
  • 飲食時には、食器の貸し借りや食べ物等のシェアは避けてください。

【その他】

  • 本プログラムにおけるハイキングは、参加者各自がULハイキングについての理解を深めるための実践として行うものであり、登山ガイドや旅行会社による安全を確保されたツアーではありません。集合場所までの移動中またはハイキング中の事故等は、全て自己責任となることをご理解の上ご参加ください。
  • 参加費に保険料は含まれておりません。万が一の事故や怪我に備えて、YAMAP登山保険モンベル野あそび保険等の保険に、各自で加入されることをお勧めいたします。
  • 自動車等の手配が困難で、集合・解散場所へのアクセスができない方は、アンバサダーまでご相談ください。

キャンセル待ちに申し込む

山と道HLC北海道アンバサダー 峠ヶ孝高

『SPROUT』『Camp&Go』代表。北国の生活に憧れ北海道のニセコに移住し、2009年にコーヒーショップ『SPROUT』を開業。2019年にはコーヒーとアウトドアとライフが楽しめる場所『Camp&Go』をオープン。現在はコーヒーを勉強しながらハイキングやスキー、カヤックとニセコの自然をアクティブに過ごしている。
@hlc_hokkaido

  • ENGLISH
  • JAPANESE

MORE