山と道

Alpha Vest

69g

¥6,600(税込)

本製品は抽選での販売となります

抽選受付期間:
7月7日(木)10:00ー7月8日(金)10:00

7月6日追記:7月7日に抽選販売を予定していたAlpha Vestですが、諸般の事情により販売を延期させていただきます。購入を楽しみにされていたお客さには大変申し訳ありません。今後の対応につきましては、追って早急にご報告させていただきます。

はじめに

超軽量・ミニマムなアクティブ・インサレーション

少し肌寒いと感じたときにベースレイヤーの上に着用してください。超軽量かつシンプルなベスト型のアクティブ・インサレーション(保温行動着)です。

前面には高い保温性を持ちつつ通気性にも優れた厚手のポーラテック・アルファダイレクト(136g/㎡)を表地無しで用い、行動時には抜群の通気性でムレとヒートアップを防ぎ、停滞時や寒冷時はシェルを羽織れば体幹部を暖め、就寝時に着用すれば腹部や胸部を保温します。

一方、行動中はバックパックで熱くなり、就寝時はマットで保温される背面は、軽量性と収納性を優先し、UL Shirtにも使用している軽量で通気性の高いシャドウリップ*だけで仕上げました。

同じく通気性に非常に優れたUL All-weatherシリーズとの組み合わせもおすすめです。

*2022年モデルより素材をパーテックス・カンタムエアからシャドウリップに変更しました。

カラー

  • Ebony

スペック

Made in Gifu, Japan

Material:
Front: Polartec Alpha Direct (100% Polyester) 136g/㎡
Back: Shadow Rip(100% Polyester)56g/m²
C0 DWR
Weight:
69g (Size S)
77g (Size M)
84g (Size L)
93g (Size XL)
Size:
UNISEX | S / M / L / XL

制作ノート

山のミニマリストのための新しい道具

夏目彰(山と道)

山と道のAlpha AnorakLight Alpha Vest/Jacketなどの開発やテストを通じてそのインサレーションとして使用しているポーラテック・アルファダイレクトの有用性がわかり、より軽量でミニマムな製品が作れないかと考えた。振り返ると、Alpha Haramakiのテスト中にアルファダイレクトの生地そのものをお腹に巻いてテストをしていたこともあり、それはそれで十分な有用性を感じてもいた。

アルファダイレクトの素材そのものをシンプルな形で、手に取りやすい価格で、かつ様々な局面で有効な道具を作りたい….。そうして生まれたのがAlpha Vestだ。

つづきを読む

2019年から開発がはじまった当初から、ベスト形状の製品でいこうということはほぼ決まっていた。最初は背面も含めたベスト全体がアルファダイレクトの試作品を作ったりもしたが、最終的に前面部のみに使うことに落ち着いた。その理由は以下の通りとなる。

  1. 耐久性の向上
  2. ポーラテック・アルファダイレクトは本来表生地と組み合わせて使うことを推奨した生地で、毛抜けなどの耐久性の問題もある。そこで、バックパックで擦れる背面、肩はUL Shirtでも使っている通気性の高い超軽量素材(2022年モデルからシャドウリップに変更)で作ることにした。

  3. 収納時の軽量・コンパクトさ
  4. 背面を超軽量の生地にすることでより軽く、ポケットに収まるぐらいにコンパクトに収納できるようになった。

実際に山で使ってみると、高通気のヌケの良さで行動中に熱もこもりにくく使いやすい。シェルを羽織れば通気も妨げられて身体のコアを保温できる。停滞時はどうかというと、正直、そこまで暖かくはなく腕や背中は寒く感じることがあるが、ダウンがなくても過ごせそうな夏山だったら丁度良い暖かさかもしれない。ファストパッキングなら割り切って保温着はこれ1枚にして、その代わりシュラフは少し暖かいものにする、という選択肢は十分にあると思う。

そして通気性の高い山と道のUL All-weatherシリーズとの組み合わせはとくにおすすめだ。悪天候時にはこれを着てからUL All-weatherを羽織れば、通気による冷えからも身体を守ることができる。

そして、UL All-weatherシリーズは就寝時に着ても、体温の熱を従来のアウターよりもスムーズにシュラフに伝えられている気がするので、季節が良ければUL All-weather + Alpha Vestでミニマムな宿営装備の山行も良いと思う。

Alpha Vestは、ミニマムでシンプル。かつ多用途に活躍してくれる新しい山の道具だ。(2021年9月)

使い方

行動着として使う

肌寒いときの保温行動着としてお使いください。前面のみにインサレーションを配したベスト形状で、胸部・腹部を効果的に保温しつつ、抜群の通気性が熱を放出して行動中も熱がこもらず、適度な体温を維持しながら行動を続けることができます。

停滞時には暖かく

停滞時には上にシェルやシャツ等を羽織ってください。風と通気を妨げることで保温性が高まり、前面部のポーラテック・アルファダイレクトが腹部などの体幹部を冷えから守ります。

就寝時にはミニマムな保温着として

夏山シーズンであれば、インナーダウンのかわりに超軽量な就寝時の保温着の補助としても活躍します。

機能とデザイン

前面のみの保温

前面に保温性と通気性に優れたポーラテック・アルファダイレクトを配置し、背面と肩は極薄で通気性の高いシャドウリップを使用しました。行動中は背面と肩はバックパックを背負うことで暑くなり、就寝時にはマットと密着することから寒さを感じにくいため、あえて背面にはアルファダイレクトを使用していません。

保温性の比較

1000FPのダウンには敵いませんが、Alpha Vestに採用した136g/㎡とやや厚手のポーラテック・アルファダイレクトは数あるアクティブ・インサレーション素材の中でも高い保温力を誇ります。行動中だけでなく、停滞時の保温着としても積極利用が可能です。

【比較テスト】

1000FPのダウンと市場にある保温行動着に使用されているインサレーション素材の保温力を比較しました。

  • 保温性はJIS L1096Aにもとづく山と道の独自検査結果。発熱体が温度を維持するために使ったエネルギー量から断熱性を測定する。
    最大値は100%。
  • 生地重量はポーラテック、プリマロフトがメーカー公表値、その他は山と道実測値。1000FPダウンは7デニールのナイロン表地・裏地含む。

抜群に高い通気性

通気性に優れたポーラテック・アルファダイレクトを表地に直接使用することで、さらに高い通気性を実現し、保温性を保ちつつも熱気や湿気がこもることなく、快適に行動することができます。

【比較テスト】

ミドルレイヤー製品の通気性を比べました*。

*JIS 1096A(フラジール形法)にもとづく山と道の独自検査結果

優れた速乾性

汗で濡れてもすぐに乾く速乾性能を持ちます。

【比較テスト】

ミドルレイヤー製品の速乾性を比較しました*。非常に速乾性の高いシャドウリップ(UL Shirt)ほどではありませんが、ウールなどと比べて脱水後の水分率が非常に低く、濡れても軽く絞ったり、着用したまま行動し続けたりすることですぐに乾きます。

*山と道調べ;完全湿潤させた後、脱水15分後の水分率(値が大きいほど水分率が高い=速乾性が低い)

濡れても保温力を維持

ポーラテック・アルファダイレクトは保水しづらく、たとえ濡れてもロフトが維持されるため、化繊ダウンと同じく汗や小雨などで濡れても保温力が低下しにくい特長を持っています。

超軽量・コンパクト

Tシャツよりも軽く、たたむと350ml缶ほどのサイズになります。

素材

抜群の通気性と保温性を両立するポーラテック・アルファダイレクト

  • 抜群の通気性と保温性の両立
  • 優れた軽量性とコンパクトさ
  • 抗菌防臭効果が半永続的に続くポリジン加工

従来の天然ダウンや化繊ダウンは「蒸気を封じ込める=蒸れやすい」という素材的特徴がありましたが、行動時に積極的に着用することを目的として開発されたポーラテック・アルファダイレクトは、高負荷の運動時も湿気を外に放出する通気性と保温性のバランスを高次元で実現しています。

また、素材そのものに低濃度の銀イオンが微生物やバクテリアの繁殖を安全に抑制するポリジン加工が施されているため、通常の衣服の寿命を遥かに超える抗菌防臭機能を持ちます。

Polartec Alpha Direct

素材:ポリエステル100%
生地重量:136g/㎡
破裂強度(JIS L1096A):465kPa
ゴム膜を生地にあてて膨ませ生地が破れたときの圧力の数値保温性(JIS L1096A):58%
熱源に生地を乗せた際の熱源のエネルギー損失量保温性(ASTM F1868):最小0.80clo 最大1.60clo
熱板の温度を一定に保つ電力から算定した保温力

軽量かつ強度・耐摩耗性に優れたシャドウリップ

急変する天候や激しい気温の寒暖差、突風や強烈な日差しなど、過酷な山の環境では、通気性と防風性という相反する特性を高い次元で両立することが求められます。テイジンフロンティアのシャドウリップはこれらの条件を満たしつつ、軽さと強度を兼ね備えた素材です。

薄く軽い生地は、その強度を補うために太い糸を格子状に織り混むリップストップ(裂け留め)構造を採用することが一般的ですが、一方でリップストップ構造は表面に微細な凹凸が生じることから、生地の引きつれや摩耗への弱さが課題とされてきました。

シャドウリップは細い高強力糸を織り込むことで凹凸のないフラットな表面構造となっており、軽さと強度を維持しながら優れた引きつれ耐性や耐摩耗性を実現しました。ソフトな風合いによりシワがつきにくく、ピリング(毛玉)が発生しにくいことも特長です。

Shadow Rip™

素材:ポリエステル100%(30D)
コーティング:C0 DWR(耐久性撥水)
生地重量:56g/㎡
引裂強度(JIS L1096D):たて2kg よこ2kg
切れ目のある試験片を引張り、引き裂かれるまでの荷重値引張強度(JIS L1096A):たて48kg よこ43kg
試験片を一定の速度で引張り、破断した最大値通気性(JIS L1096A):34cc/㎠・s
試験片に一定の圧力で空気を吸引した際の空気流量

サイズについて詳しく

推奨サイズ / Recommended Size

Unisex
Size S M L XL
体重 / Weight
kg
42~61 59~69 67~78 76~85
胸囲 / Chest
cm
78~88 84~95 92~102 100~110

製品サイズ / Product Size

Unisex
単位:cm
Size S M L XL
着丈 / Length 69 72 74 76
肩巾 / Shoulder Width 36 38 41 44
身巾 / Body Width 48.5 51 55 60
裾巾 / Hem Width 47.5 50 54 59

サポート

製品ケアについて

  • 洗濯は中性洗剤を使用し水温30℃以下で行ってください。
  • 洗濯は単体かネットに入れて行ってください。
  • 本製品の背面生地が汗で濡れた状態で淡色のウール、シルクの衣服と長時間密着すると、汗に含まれる成分が色移りを引き起こす場合があります。
  • 汗が付着した場合は着用後に洗濯を行ってください。
  • 柔軟剤、漂白剤は使用しないでください。
  • 乾燥は日陰で吊干ししてください。
  • アイロンがけ、ドライクリーニングは行わないでください。
  • 購入時に生地の毛羽落ちが目立つ場合は一度洗濯を行ってください。

お支払いについて

  • お支払いはご注文時にお願いします。
  • お支払いはクレジットカード、または銀行振込が利用できます。
  • クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMEXに対応しています。
  • 銀行振込の場合は、注文確認メール到着後5日以内のご入金をお願いします。
  • 銀行振込手数料はお客様のご負担となります。
  • 領収書は製品発送時に送る発送完了メールに添付されたリンク先からダウンロードをお願いします。

発送について

  • ご購入後に注文確認メールをお送りします。
  • 決済確認後、7営業日以内に製品を発送します。
  • 土日祝日の発送は行いません。
  • 製品が発送された時点で発送完了メールをお送りします。
  • 大型連休、災害、悪天候、ご注文の集中等により配送に遅延が発生する場合があります。
  • 別々に注文した製品の同梱発送はできません。

沖縄県・離島を除く全国:佐川急便で発送します。
送料:550円
沖縄県・離島:ヤマト運輸で発送します。
送料:550円(離島)/1,000円(沖縄県)

サイズ交換について

ご購入後、製品のサイズが合わなかった場合は、交換対応をいたします。交換に際し以下の内容をご確認のうえ、SUPPORTページ「キャンセル・返品・交換について」よりお問い合わせください。

  • 未使用品のみ交換いたします。試着程度は問題ありません。
  • 交換は製品到着後7日以内に限ります。
  • 製品を弊社で確認し、たばこや化粧品等の臭い、汚れ等が認められた場合は返品をお断りする場合があります。

修理について

山と道ではすべての製品の修理を受け付けています。穴あきやパーツ補修、経年による劣化など、修理のご相談はSUPPORTページ「修理について」よりぜひお気軽にお寄せください。


入力したメールアドレスは無効です

登録が完了しました。 Close

MORE